FXOpenの口座開設手順

スポンサーリンク

FXOpenの特徴

◆2005年から続く老舗ブローカー

FXOpenは、2005年から外国為替仲介サービスを提供しており、海外FX会社FXOpenは現在最も成功し、最も急速に成長している外国為替ブローカーの一つであるとされています。

◆金融委員会(The Financial Commission)に登録済
香港法人の非政府機関である金融委員会に登録しています。
海外FX会社の顧客は委員会に対して苦情を提出することができます。

◆仮想通貨による取引
外国為替業界で初めてビットコイン、ライトコインの取引を採用している業者となっています(Crypto口座のみ)
.
◆低スプレッド
4種類すべての口座で最低0pipからのスプレッドになります。

◆初回入金額は1USDから
口座開設後の取引口座への入金は、最低1USDからです(Micro口座)。

◆多彩なデバイスで取引可能
MetaTrader4による取引が可能です。EAも利用できます。またスマートフォン(iPhone、Android)版のMT4も利用可能です。

◆取引ツールは日本語化
MT4は日本語化されているので、安心して操作できます。
会社の情報

会社名
FXOpen Markets Limited

ライセンス
The Financial Commission (No. C 42235.)

住所
P.O. Box 590, Springates East, Government Road, Charlestown, Nevis

創業
2005年

日本語サイト
なし

日本語サポート
日本人サポートなし

入出金方法
クレジットカード、海外銀行送金、NETELLER

最大レバレッジ
500倍(ECN)
3倍(Crypto)
500倍(STP)
500倍(Micro)

スプレッド
0以上(ECN)
0以上(Crypto)
0以上(STP)
0以上(Micro)

取引手数料
1-8USD(片道)(ECN)
0.25%(片道)(Crypto)
無し(STP)
無し(Micro)

対応通貨
USD, AUD, CHF, EUR, GBP, JPY, RUB, SGD, Gold(ECN)
USD, EUR, GPB, RUB, JPY, Bitcoin, Litecoin(Crypto)
USD, EUR, GBP, JPY, RUB, CHF, Gold(STP)
USD(Micro)

初回最低入金額
1,000USD(ECN)
10USD(Crypto)
10USD(STP)※レバレッジ500倍の場合、25,000USDが必要
1USD(Micro)

最小取引単位
0.01lot(ECN)
0.01lot(Crypto)
0.01lot(STP)
0.1lot(Micro)

マージンコール
口座証拠金維持率が100%を下回った場合(ECN)
口座証拠金維持率が30%を下回った場合(Crypto)
口座証拠金維持率が50%を下回った場合(STP)
口座証拠金維持率が20%を下回った場合(Micro)

ロスカットルール
口座証拠金維持率が50%を下回った場合 (ECN)
口座証拠金維持率が15%を下回った場合 (Crypto)
口座証拠金維持率が30%を下回った場合 (STP)
口座証拠金維持率が10%を下回った場合 (Micro)

両建て取引
可能

EAの使用制限
なし

URL:
https://www.fxopen.com/

<FXOpenの口座開設手順>

FXOpen口座開設の画像

それでは口座を開設します。

02

赤枠の「Open a Personal Account」をクリックします。

03
赤文字の指示に従って個人情報を入力します。

04
すべて入力したら「Submit」をクリックする。

05
登録に成功すると、上記のように表示されます。
「eWallet」と「PIN Code」は入出金で必要になります。控えてください。

06
入力したメールアドレス宛に、認証を求めるメールが届きます。
赤枠のリンクをクリックしてください。

07
「Login」にメールアドレスを、「Password」にパスワードを入力して
赤枠の「LOGIN」をクリックしてください。

08
認証に成功した場合、上記のように表示されます。
続いて、必要書類をアップロードします。赤枠の「not verified」をクリックしてください。

 

09
赤枠の「Next」をクリックしてください。

10
赤文字に指示に従って入力し、「Next」をクリックしてください。

11
緑色の文字の質問内容に「Yes」「No」で答え、「Yes」の場合、取引経験の年数と、頻度を入力してください。
すべて入力したら、「Next」をクリックしてください。

12
緑色の質問に答えてください。
すべて入寮したら、「Next」をクリックしてください。

13

続いて、必要書類をアップロードします。

必要書類は、以下の2種類が必要になります。
1:運転免許証など、身分を証明できるもの
2:公共料金の明細、銀行口座明細など、現住所を証明できるもの(3ヶ月以内に発行されたもの)

「Document type」から「Drivers License」を選択し、「Select files」をクリックしてください。
運転免許証をスキャンした画像を選択してください。
最後に「Upload」をクリックしてください。

14
アップロードに成功すると、上記のように表示されます。
続いて、公共料金の明細をアップロードします。
赤枠の「not verified」をクリックしてください。

15
「Document type」から「Utility Bill」を選択し、「Select files」をクリックしてください。
公共料金の明細をスキャンした画像を選択してください。
最後に「Upload」をクリックしてください。

16
これで、必要書類のアップロードが完了しました。
続いて、タイプ別の口座を開設します。
ここでは、Micro口座を開設しますが、基本的にはどの口座も同じ操作になります。

17
「Add Acount」にマウスカーソルを重ねると、上記のようなメニューが表示されます。
「Micro」をクリックしてください。

18
「I agree」にチェックを入れて、「Next」をクリックしてください。

19
赤文字の指示に従って入力し、「Next」をクリックしてください。

20
口座開設が完了した場合、上記のように表示されます。
この後、入金処理を経て実際にトレードが可能になります。

21
後日、登録したメールアドレス宛に、認証完了のメールが届きます。

以上でFXOpenの口座開設は完了です。お疲れ様でした。

海外FXオススメ

キャッシュバック

コメント欄

キャッシュバック