youtradeFX(ユートレードFX)の口座開設手順

※現在、こちらの業者は詐欺認定されています。

詳しくはコチラの記事で→

youtradeFXの特徴

◆モーリシャス金融サービス委員会(FSC)に登録済み

モーリシャスの国際金融サービス委員会(“FSC”)に、カテゴリー1グローバル企業ライセンスを取得。

抜群の信頼性を誇っています。

そのようなことから投資家の資金投資を守るために分別管理ですが信託保全をしっかりと行い投資におけるリスクを減らしています 。

(License No: C110008678, Code: SEC-2.3)

それ以外にも世界で一番難易度が難しいとされる英国金融行為監督機構が出すFSA、オーストラリアのASICを取得し抜群の信頼性を誇っています。

そのようなことから投資家の資金投資を守るために分別管理ですが信託保全をしっかりと行い投資におけるリスクを減らしています 。

◆ECN(Electronic Communications Network)方式の口座タイプ

デイーラーを介さない直接取引により、透明性の高い取引が可能になります。

それにより相対的に約定スピードも上がり、結果としてスプレッドもずっと狭くなります。

ECN方式のFX取引では取引手数料がかかるのが一般的です。

各FX会社によってFXトレードのルールはまちまちですが、STP方式と比べてもECN方式は平均して一番トレードコストが安くなるものと言えるでしょう。

◆NDDによりリクォートなし

youtradeは取引方法としてNDD(No Dealing Desk)を採用しており、ディーリングデスクを介さず、注文を完全自動でカバーしています。これはトレーダーがFX口座でちゃんと注文した通りに海外FX業者がそれを行うというごく当たり前の取引です。

 

トレーダー側がその通貨を売りたいとなった場合、いくらでその通貨を買いたい人がいるかを探してその売り手と買い手同士を結びつけ、その時点で取引が成立します。

このようなことから約定拒否や意図的なスリッページなどの不正行為を避けることができます。

海外FX会社のビジネスモデルとして売り手と買い手を結びつける仲介手数料を取り、そこから儲けを出しています。

このようなことから、海外FX企業は利益を出すためにトレーダー自体の数や取引量、ロット数を増やす必要があり、顧客が儲ければ儲けるほど、企業としての利益も出てくることとなります。

◆口座タイプにより0.8pipからのスプレッドあり

3種類ある口座タイプのいずれも、最小0.8pipのスプレッドが確保されています。

他の業者と比較して決して特出して狭いわけではありませんが、固定スプレッドで24時間固定スプレッド制を採用している点はトレーダーにとって有利に働くでしょう。

◆多彩なデバイスで取引可能

youtradeでは取引プラットフォームとして世界中で人気があり多くの海外FXブローカーが採用しているメタトレーダー4(MT4)を使用しています。

このトレード環境では自動売買をしたりマーケット情報などの情報ソースにアクセスできるので幅広いFXトレード方法を考えることができます。

MT4は無料でマルチプラットフォーム対応となるので、PC用のMetaTrader4の他、スマートフォン用のMT4からでも取引できます。

◆多彩なデバイスで取引可能

youtradeでは取引プラットフォームとして世界中で人気があり多くの海外FXブローカーが採用しているメタトレーダー4(MT4)を使用しています。

このトレード環境では自動売買をしたりマーケット情報などの情報ソースにアクセスできるので幅広いFXトレード方法を考えることができます。

MT4は無料でマルチプラットフォーム対応となるので、PC用のMetaTrader4の他、スマートフォン用のMT4からでも取引できます。

◆サポートは完全日本語対応。取引ツールも日本語化

海外FX取引で心配になることの一つとして「日本語が使えるかどうか」ということがありますが、youtradeは日本語対応サポートがあり、公式ホームページはもちろん、取引システムも日本語化されており、日本人スタッフによる日本語問い合わせも可能となるので、海外FX利用においても国内FXと同じように取引ができます。

アクセス方法としてもメールのほかにライブチャット、コールバック、電話も日本語で対応を受けることが可能です。

ただし対応時間としては(平日) 午後 4:00 ~ 午前 0:00 (日本時間)となります。

会社の情報

会社名
International Youtrade Investments MA Ltd

ライセンス
FSC(Financial Services Commission) License No: C110008678, Code: SEC-2.3

住所
20-22Wenlock Road, London, UK N17GU

創業
2007年

日本語サイト
あり

日本語サポート
日本人サポートあり(メール・電話・チャット)

入出金方法
クレジットカード、海外銀行送金、WebMoney、Netellerなど

最大レバレッジ
400倍

スプレッド
0.8以上

取引手数料
8USD/1ロットあたり(ベーシック)
6USD/1ロットあたり(アドバンス)
4USD/1ロットあたり(プロフェッショナル)

対応通貨
USD,EUR,JPY,GBP,AUD

初回最低入金額
500USD(ベーシック)
2,000USD(アドバンス)
7,500(プロフェッショナル)

最小取引単位
0.01 lot (ベーシック)
0.01 lot (アドバンス)
0..1 lot (プロフェッショナル)

マージンコール
口座証拠金維持率が100%を下回った場合

ロスカットルール
口座証拠金維持率が10%を下回った場合

両建て取引
可能

EAの使用制限
なし

URL:
http://www.youtradefx.com/

口座開設の手順

それでは実際に口座開設をしていきましょう。

まずは(http://www.youtradefx.com/) youtradeFXのホーム画面にいきます。

youtradefx口座開設画像

ホーム画面のトップページは上のようになります。

少し小さくて分かり難いですが、ページ画面左上にある、赤枠の「アカウント開設」をクリックします。

 

youtradefx口座開設画像

ライブアカウントを開くには3ステップで完了してしまいます。

第一ステップとしては必要最低限の個人情報になります。

ここでは名前、国籍、電話番号、Eメール、パスワードなどを設定していきます。

赤文字の指示に従って個人情報を入力した後、もう一度確認し、全て間違いがなかったら左下の3つのボックスにチェックを入れて、下のオレンジ色の「登録する」ボタンを押します。

 

youtradefx口座開設

 

一つ注意点としては名前や住所は英語で入力しなければならない点です。

すべて入力したらまた下にあるオレンジ色のボタンの「登録する」をクリックしましょう。

youtradefx口座開設方法

その後すぐに入力したメールアドレス宛に、ライブ口座開設完了のEメールが届きます。

そこにはログインに使うための口座番号とパスワードが書かれているのでこの情報はなくさないように大切に保管しましょう。

05

右上にアカウント情報が表示されていれば、登録は成功です。

続いて、必要書類のアップロードを行っていきましょう。

画面右サイドバーにあるオレンジ色のボタンの「マイ・アカウント」をクリックしてください。

※ボタンは左側のみ反応します。中央と右側をクリックしても反応しないので、ご注意ください。

クリック後下のような画面に移ります。

youtradefx

一見するとボタンがたくさんあり、大変そうですが、実際必要となる書類は、以下の2種類が必要になります。

1:パスポート、運転免許証など、身分を証明できるもの
2:公共料金の明細、銀行口座明細など、現住所を証明できるもの

パスポートをアップロードしたい場合、①をクリックして、パスポートまたは運転免許証(の表)をスキャンした画像を選択してください。

①で写真を選択しただけでは実際にアップロードとはならず、

②をクリックして初めて書類のアップロードとなります。
※免許証をアップロードする場合は、③~④の裏面もアップロードしなくてはなりません。手順としては①~②と同じです。

③をクリックして、運転免許証(の裏)をスキャンした画像を選択してください。

④をクリックしてアップロードします。

⑤をクリックして、公共料金の明細、銀行口座明細をスキャンした画像を選択してください。

⑥をクリックしてアップロードします。

最低限必要なものは以上となります。

youtradefx

上記のように表示されれば、アップロード完了です。

残りの作業として、口座タイプの設定と、入金処理があります。

入金方法の選択となります。

youtradeでは入金額に応じて口座タイプが自動的に決まってくるので、最初の入金金額は非常に大切になって来ます。

もしyoutradeで目当ての口座があるなら、十分な口座資金がないと達成できませんのでその点は注意しましょう。

まとめ

ひとまずこれでyoutradefx口座開設は完了です。お疲れ様でした。

最近、多くの外国為替取引を行う海外FX業者が必要書類なしでも口座開設ができる中、youtradefxでは必要となり、登録フォームのデザインも若干見にくいため、他の大手FX業者と比べると口座開設の簡単度はFXトレーダーにとってそれほど高くはないと言えるかもしれません。

ただしそれでも細かな情報を要求される国内FX業者よりは簡単でスピーディーと言えるのでこれが海外FX業者選びに大きく関わるかといえばそうとも言えません。

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメント

  1. tx より:

    自分もここを使用した経験があります。
    youtradeFXはFX初心者でも難しくなく簡単に取引ができるということで使用していました。
    まぁ本当に簡単に進められて良かったですね。
    ただ、その反面入金の遅延などがあるという悪い情報があり心配や不安になったりしたんですけど、個人的にはそういうのがなくて安心して使えました。電話対応は日本人の方が丁寧に対応してくれたりと、サポート方でも悪いところが感じられなかった海外のFX業者というイメージ。

コメントを残す

*