海外FX業者の入金ボーナス

海外FX 入金ボーナス

海外FX業者ごとのボーナス一覧表
海外FX業者のボーナス一覧表

あわせて読みたい

■入金額に応じてもらえるボーナス

海外FXの取引ボーナスの花形になる注目サービスがこちらになります。

海外FX口座の初回入金額に応じて、それぞれ新規入金ボーナスが加算されます。

FXブローカー各社によって入金額の5%~100%まで違ってきます。

日本人トレーダーに人気のXM(エックスエム)は初回入金ボーナスは通常20%、キャンペーンの時期次第では最大100%となり、LAND-FX(ランドFX)は初回入金ボーナス10%となります。

取引口座に入金した以上にトレード資金が増えるので、非常に効率的な投資が可能となるのです。

入金ボーナスとは?解説画像

XMの公式サイトはコチラ⇒

入金ボーナスのメリット

ハイレバレッジや低スプレッド、ゼロカットシステムなど、海外FX業者には国内FX業者にはないメリットが沢山ありますが、種類豊富なボーナスキャンペーンもFXトレーダーが海外FXに魅力を感じる大きなポイントでしょう。

最近はほとんどの業者がこのボーナス制度を採用しており、ボーナスの金額がかなり高額に設定されていることでも注目を集めています。

ボーナスシステムには、新規口座開設ボーナス、証拠金ボーナス、初回取引ボーナス、リカバリーボーナス、期間限定ボーナスなど様々なタイプがありますが、その中でも代表的なのは入金ボーナスです。

海外FXの入金ボーナスとは、その名の通り、取引口座に資金を入金した時にその金額に応じて受け取れるボーナスのこと。

これには初回入金限定のパターン以外に、初回だけでなく追加入金の時もボーナスを付与する業者があります。

入金ボーナスの設定はFX会社によって異なりますが、最も多いのは入金額に対して10%~50%のボーナスを支給する業者。

また、数は少ないですが中には最大100%のボーナスを実施している業者も存在します。

日本円で簡単に説明すると、取引口座に10万円入金した場合

◆10%ボーナスの場合・・・10万円+ボーナス1万円=証拠金11万円で取引可能
◆30%ボーナスの場合・・・10万円+ボーナス3万円=証拠金13万円で取引可能
◆50%ボーナスの場合・・・10万円+ボーナス5万円=証拠金15万円で取引可能
◆100%ボーナスの場合・・・10万円+ボーナス10万円=証拠金20万円で取引可能

海外FX業者は顧客がトレードすればするほど自社の取引手数料(スプレッド)の収入が増える仕組みなので、ある程度の金額をボーナスという形で還元して、さらなる取引ロット数引き上げにつなげたいという理由からこの高額ボーナスのサービスが実現しているわけです。

ただし、ボーナスの割合は固定ではなく、時期によって変動する可能性があります。

海外FX業者の入金ボーナス&口座開設ボーナスキャンペーン比較

入金ボーナスの注意点

このように海外FXの入金ボーナスは非常に魅力的なのですが、注意点もあります。

それは出金に関してです。

海外FXのボーナスは基本的に証拠金として利用することしかできず、入金されたボーナスを即出金することはできません。

業者によって、一定の取引条件(取引量など)をクリアすれば出金できる方法はありますが、無条件で出金を認めてしまったらFX業者は大変な事態に陥ってしまうので、このルールは仕方がないですね。

入金ボーナスのキャンペーンで自己資金以上のトレードができるのは大きなメリットですが、ボーナスは単純に口座にお金が増えるのではなく、あくまでもトレードに使える証拠金が増えたと理解しておきましょう。

ボーナスの出金 解説画像

あわせて読みたい

■ECN口座とSTP口座でのボーナスの違いはあるのか?

そもそも入金ボーナスを支給するところが非常に限定的になってきていますのでECNとSTPといった取引形態の違う口座でボーナスが明確に違う業者というのはあまり目立ちませんが、今でも積極的にボーナスを支給してくれるXMではいわゆるECNのXMゼロ口座のほうにはボーナスが支給されないようになっています。

結局ボーナス部分というのは業者のマージンの中から持ち出しているコストになりますので、ECNのようにできるだけ安いスプレッドで取引することが前提になっている口座ではこうしたインセンティブをつけないというのはよく理解できる状況といえます。

FBSなどではそうした違いも設定されていない状況で、おおらかな業者も存在することがわかります。

■ボーナスとキャッシュバックの違い

ボーナスというのはあくまで証拠金に追加して売買に利用できるものですから、利益を出すことができる材料にはなりますが、そのものが換金できるものではありません。

言ってみれば証拠金分だけ業者におごってもらって無料で売買しているだけのことになります。

しかしキャッシュバックとは現金として口座に換金されますので引き出しは自由になり、クレジットとは全く違うものであると理解すべきです。

■国内業者で入金ボーナスを支給するところはない

国内の店頭FX業者に目を移しますと、こうしたボーナスというものは景表法にひっかかるものとなることからすべての業者で取り扱いは行われていません。

逆に口座を開設し、一定の金額の取引があった場合にのみキャッシュバックという形で現金が口座に支給されることになります。

国内では店頭FX業者はユーザーが売買した取引による損失も一切補填しませんし、証拠金に便宜をはかって無償で取引ができるようにもしないのが原則ですから、入金ボーナスというのはおそらく未来永劫に実現しないのではないと思います。

あわせて読みたい

 

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*