100%ボーナスを実施している海外FX業者

海外FX 100%ボーナス

■100%ボーナスのある海外FX業者一覧

海外FX業者で、100%ボーナスがあるブローカーは、限られています。

主要な海外FX業者30社を調べてみても、100%ボーナスを実施している海外FX業者は、下記6業者ほどです。

_______


iForexは初回の入金限定で、10万円まで入金100%ボーナスを実施しています。

iFOREX検証評価⇒

_______


LAND-FX(ランドFX)は期間限定で、入金ボーナス10%(上限50万円)を実施していることがあります。

LAND-FX検証評価⇒

_______


海外FX会社の代表格であり比較的人気のあるXM(エックスエム)は入金ボーナスは20%となっていて、運良くキャンペーンが行われていた際には入金ボーナス100%になっていることも良くあります。

XMの場合、マイクロ口座でもスタンダード口座でもこの入金ボーナスは利用可能ですが、複数の口座をもっていても年間に支給されるのは5000ドル(日本円で50万相当)ですから、注意が必要となります。

XMのボーナスを活用したトレード⇒

_______


そして100%ボーナスのある企業で有名なのがFBSでしょう。

初回入金ボーナス100%、さらに追加入金ボーナス100%となります。

FBSの検証評価⇒

_______

FXGLOBE
FXGLOBE(FXグローブ)も初回入金額100%サービスを実施しています。

現在は日本市場を撤退している業者です。

FXGLOBE検証評価⇒

_______


GEMFOREXも期間限定で100%ボーナスを実施しています。

GEMFOREXの検証評価⇒

ノミ太
100%ボーナスがあるとトレードの幅も広がるね。
海外FXキラー
入金額の倍の金額で、トレードできることになりますね。

 

海外FX業者の入金ボーナス&口座開設ボーナスキャンペーン比較

■100%ボーナスとは

国内FX、海外FXに関わらず、最近は無料口座開設が一般的ですが、それだけにとどまらず、海外FX口座にはボーナスという特典があります。

ボーナスといえども普通の会社のボーナスとは少し異なり、賞与や現金がもらえるというわけではありません。

FX会社でボーナスとして与えられたものはFX取引口座での証拠金として使うことができるため、FXトレーダーとして取引方法の幅が増えるわけです。

・入金額と同額(=100%)のボーナス付与

例えば入金ボーナス100%ということは入金額の同じ額のボーナス、つまり証拠金が使えることを意味します。

取引口座にたくさん入金したらしただけ使える証拠金が増えるので、たくさん初回入金して投資した方がお得になります。

もちろん国内入金で円口座の入金でもそれは可能となります。

・2倍の証拠金で取引できる

この意味で入金した額の2倍の証拠金で取引できるようになります。

FX会社を選定する上で、レバレッジは大切な要素となりますが、このような大きな入金ボーナスはそれ自体でレバレッジを引き上げることに相当するので、非常に注目に値するべきキャンペーンでしょう。

・キャンペーン中に100%にする業者が多い

多くの海外FX業者の場合、常に初回入金最大100%ボーナスを実施している業者などはほとんどありません。

それならば初めからレバレッジ率を上げたのと変わらないためです。

普段はもっと低いレートでのボーナスを実施している海外FX業ですが、キャンペーン期間中によって一時的に100%に変動するということはよくあります。

これは自分のプラットフォームでたくさんの取引きをしてもらいたいという、業者側の作戦でもあるのですが、これに乗らない手はないでしょう。

■オススメの100%ボーナス支給会社はFBS

それでもやはり実際にお勧めとなるのは、常時100%ボーナスを支給してくれる会社ということになります。

また初回入金だけでなく、追加入金でも100%を適用してくれるところが何と言ってもお得です。

そういう意味ではFBSは注目すべきブランドと言えるのではないでしょうか。

FBS

FBSの口コミ評判⇒

この業者は3000倍という驚くべきスプレッドも用意していますし、Mybitwalletで出金もできますので取引きには魅力を感じさせられます。

ただ、開設口座が日本円ではないので、入金と出金にいちいち為替差損がでるのはいただけないです。

それでも常に資金を二倍にして使えるわけですから、とにかく文句は言わずに利用するというのがいいのでしょう。

また100%ボーナスというのは、実際に利用してみますと、どこにも書いていない規約が飛び出してくることもあるので注意が必要です。

たとえばGEMFORXでは、月に2度ほど100パーセントボーナスが適用される時期がメールで告知されますが、それにしたがって入金してみたところ50%のボーナスしか支給されませんでした。

さっそくヘルプデスクに問い合わせたところ、前月に出金していると半額になるそうで、そんなことどこにも書いていないという理不尽なインセンティブもあるので注意が必要です。

ノミ太
そうなると、FBSよりもXMのほうが良さそうだね。
海外FXキラー
そうかもしれません。別記事で詳しく解説したので、それについては下記記事をご参考ください。

 

FBSボーナスとXMボーナスを比較

■その他の海外FXのボーナスについて

海外FX業者のボーナス一覧表

海外FXには、大きく分けて2つのボーナスがあります。

それは常設ボーナスと、期間限定ボーナスになります。

常設ボーナスは常に行われているサービスで、サービス内容は固定されています。

一方、期間限定サービスは、定期的に会員を集めるためのキャンペーンとして行われます。

そしてその中で、様々なボーナスを企業は作っています。

ちなみにボーナスについては、デモ口座を開設しても付与されず、リアル口座でのトレードのみとなります。

・口座開設ボーナス

海外FX会社は口座開設キャンペーンというものをやっている場合があります。

口座開設をしだけで、それ相当のキャッシュバックを口座開設者はもれなく受けられるというサービスです。

あるFX会社同士でどちらで口座開設しようか迷っている際に、この口座開設キャンペーンの有無を確認して、口座開設する際の決め手にしてもいいでしょう。

口座開設ボーナスとしてはイギリス口座であるアイロンFXはUS35ドル、知名度抜群で人気のXMは3000円、FBSは123ドルとなります。

さらに他サイトから口座開設を申し込むと、そのサイトから別のポイントがもらえるサービスなどもあります。

口座開設ボーナスについての詳しい解説記事⇒

・入金ボーナス

FXのボーナスの花形になる注目サービスです。

FX口座に資金を入金した額に応じて、それぞれボーナスが加算されます。

FX会社各社によって入金額の5%~100%まで違ってきます。

その際に最低入金額比較サイトなども合わせて確認して、予算に応じた入金をしていきましょう。

入金ボーナスについての詳しい解説記事⇒

・トレードボーナス

トレードボーナスとは取引量に応じてボーナスが付与されるサービスです。

これも各業者によってシステムやキァンペーンが異なりますが、トレード量に応じてポイントという形でたまるところが多いです。

とはいうものの、私が知る限りこのトレーどボーナスを実施している海外FX業者は、XMだけです。

知名度が低い海外FX業者には、取り扱っているところもあるかもしれませんが、トレードボーナスと言ったらXMと思ってもらって間違いありません。

トレードボーナスについての詳しい解説記事⇒

・誕生日ボーナス、リスクフリーボーナス

その他のボーナスには誕生日になるとボーナスがもらえる誕生日ボーナスや、回数限定で損失を海外FX業者に負担をしてもらえるボーナスのリスクフリーボーナスがあります。

さらにFX業者各社でFXコンテストというものをやっており、成績優秀者には賞金や商品が出る場合があります。

これも一つのボーナスといえるでしょう。

海外FX業者の入金ボーナス&口座開設ボーナスキャンペーン比較

・LAND-FX(ランドFX)のリカバリーボーナス

ランドFXには独自の制度でリカバリーボーナスというものがあり、証拠金を維持できずロスカットを受けてしまった場合対象となり、初回入金時の5%のキャッシュバックを受けることができ、FXトレードを続けられるということです。

これは利用者にとってのFX取引の安心をある程度補償してくれ、リスク管理の点においても非常に嬉しい機能といえるでしょう。

LAND-FXの特徴と評価⇒

■100%ボーナスの出金条件には注意

FX会社によって、もらったボーナスをそのまま出金までできてしまうものもありますが、もちろん中にはFX取引でボーナスは出金できないものもあります。

例えば、取引を始めたばかりの取引き口座で、口座残高が極端に少ない場合は、ボーナスのみ出金することは難しいです。

ある一定の取引き回数をした場合など、一定の取引条件を満たせば、出金できるようになります。

また、そのボーナスを使った証拠金取引で儲けた「利益のみ出金」ができるなど、各海外FX企業によって基準は様々です。

ボーナス目当てで海外FXを口座開設したい場合は、業者ごとの公式サイトなどをよく見ておきましょう。

海外FXでのボーナス出金【現金としての出金は不可】

■最近100%ボーナスプログラムが海外業者で減少している理由

海外FX業者といいますととにかく多額のボーナスを支給してくれるというイメージが非常に強いものですが、この項目でもご紹介しているとおり、100%ボーナスのようなものを常時定常している業者はどんどん減少傾向にあるのです。

これにはそれなりの事情が背景に存在します。

まず欧州圏でビジネスをしている業者については、欧州の金融当局から過剰なインセンティブを提供しないようにとの規制がかかっているのです。

英国、ロシア、キプロス、ギリシャなどを本拠地とする業者は、最近この規制にのっとってボーナスのプログラム自体をやめているところが非常に増えています。

FBSやXMは日本やアジアの顧客をかなり中心に見据えていますので、本拠地をあえて欧州圏から外す形でプログラムを存続させていますが、それ以外の業者はほとんどボーナスプログラムを提供していないのが実情です。

FBS 

したがってこうしたインセンティブをしっかり確保するためには、それなりの業者選択が必要になることを忘れてはいけません。

FBSボーナスとXMボーナスを比較

■まとめ

ここまで説明してきましたが、大切なのは「ボーナスでFX企業を選ばない」ということです。

ボーナスはあくまでFX会社のおまけであって、他に企業選択で大切な評価、比較対象項目はたくさんあります。

国内FX業者では真似できないような、海外FXのハイレバレッジなどです。

その他にも、

スプレッド
出金方法、入金方法
FX取引プラットフォームのFXツールの使いやすさ
取引手数料片道
STP取引、ECN取引などの透明性の高い取引をしているかどうか
口座反映や入金反映時間
金融ライセンスを持っているかどうか
信託保全があるかどうか
ゼロカット制度があるか
口座凍結の有無
日本語取引サポートあるかどうか

などすべて大切な要素です。

逆にボーナスが豊富な会社はできたばかりの新興企業で、サービスがまだまだ薄いため、キャンペーンに頼っている、さらに最悪の場合詐欺業者という場合もあります。

まずはFX初心者講座ブログの口コミ数などで評価するのではなく、評価すべき点を評価してから最後に迷った際にボーナスを決め手にするという形をとるのがベストでしょう。

いずれにしても、ボーナスプログラムというのは手持ち資金以上に証拠金を増やして売買することができる重要な手立てとなります。

したがって、少ない自己資金を大きく活かすためには、やはりボーナスプログラムを提供してくれる業者を利用することがお得になるのは言う間でもありません。

それがすべてというわけではありませんが、海外FX業者の場合には入出金は国内業者に比べてなにかと手間とコストがかかるものだけに、こうしたボーナスをうまく取引に活かすようにしていくことが重要です。

あわせて読みたい

タイタン9つの理由

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*