海外FXの口座開設ボーナス

スポンサーリンク

口座開設ボーナスについて

海外FXは取引環境としてECN取引やSTP取引を採用しているため約定力、約定スピードがあります。

信託保全もしている会社が多く、ロスカット制度を採用しているため、リスクを最小限に抑えることも魅力としてあげられるでしょう。

・キャンペーンを行っている海外FX業者は多い

海外、国内FX業者に限らず、このキャンペーンをやっている海外FX会社はFX業界に非常に多いといえます。

しかし概して国内FXブローカーより海外の方がお得なキャンペーンが豊富にある印象があります。

XM(エックスエム)LAND-FX(ランドFX)FXGLOBE(FXグローブ)ACEFOREX(エースフォーレックス)など金融ライセンスもしっかりとっている海外FXの有名企業がこのキャンペーンを実施しています。

またキャンペーン期間などを設けて、開催期間のみボーナスをプレゼントするなどの場合もあります。

このキャンペーンに参加するとボーナスがもらえるのですが、そもそもそのボーナスという取引システムはなんなのでしょうか?

ボーナスキャンペーン比較ランキング→

・口座開設だけでもらえるボーナス

口座開設ボーナスはFX会社から口座開設者に与えられるものです。

その業者のサイトに行き「口座開設ボーナス」とあったらそれは基本的には口座を開設しただけでもらえるボーナスとなります。

開設しただけで無料でプレゼントされるので無料FXトレーダーにとって非常にお得感がありますが、細かな条件などある場合があるので、そこを注意してみる必要があります。

口座開設ボーナス金額としてはイギリス口座であるアイロンFXはUS通貨で35ドル、知名度抜群で人気のXMは3000円のボーナス入金、FBSは123ドルのボーナス額となります。

ほかのブローカーでも期間限定で入金ボーナス開催をしている場合があるのでこまめにチェックしましょう。

ただしデモ口座は対象とはなりません。

・入金額に応じてもらえるボーナス

FXの取引ボーナスの花形になる注目サービスです。

FX口座の初回入金額に応じてそれぞれ新規入金ボーナスが加算されます。

FXブローカー各社によって入金額の5%~100%まで違ってきます。

上で述べたXM(エックスエム)は初回入金ボーナス最大100%となり、LAND-FX(ランドFX)は初回入金ボーナス10%となります。

取引口座にたくさん入金したらしただけ使えるトレード資金が増えるので、たくさん初回入金して投資した方がお得になります。

もちろん国内入金で円口座の入金でもそれは可能となります。

追加入金ボーナスなどもある可能性もあるので、その際に最低入金額比較サイトなども合わせて確認して、取引方法や予算に応じた入金をしていきましょう。

XMの公式サイトはコチラ⇒

ボーナス利用の注意点

さて今まで「ボーナス」という言葉を使ってきましたが、具体的にこの「ボーナス」というのはなんなのか、という事を勘違いしている方が多いみたいです。
ここでしっかりと確認しておきましょう。

・取引には使える

このボーナスは取引に使用可能で、証拠金として使えます。

その際その分までレバレッジをかけれるのか、さらに必要証拠金の閾値である証拠金維持率を保つための有効証拠金としてカウントされるのかどうかもしっかりと確認しておきましょう。

・出金はできない

そしてこのボーナスの特徴として、キャンペーン資金が現金として出金できない事が上げれれます。

中には出金までできてしまうボーナスもあるみたいですが、それは条件付きであったり、もしくはそれを「売り」として出しているはずなので、ちゃんと大々的にその事につい広告しているはずです。

いずれにしてもこのボーナスは基本的には出金不可能と捉えておいて大丈夫でしょう。

・キャッシュバックと勘違いしないこと

似たシステムで「キャッシュバック」というものがあります。

FX会社の「ボーナス」と似ていますが、この二つは明確に違います。

キャッシュバックとはある業者でFX口座を作る際、あるサイトに移動しそれを経由をすると、なんらかの形でポイントが貯まったり、その名の通り現金が帰って来るFXサービスになります。

あるサイトとはIB業者(イントロデューシング・ブローカ)の事で、簡単に言えば口座開設代行業者で、これは顧客にFX業者を紹介する業者になります。

実際にはこれらの会社がポイントサイトみたいなFX会社一覧などが載っているサイトを運営しており、FX会社を紹介しているサイトでそのリンクから飛ぶことで、IB経由となり、入金ボーナスやポイントがもらえるというものです。

つまりFXサイトから直で申し込むよりもかなりお得なのです。

入金方法は最初に登録した銀行やポイントサイトにそのまま振り込まれます。

仕組みとしては、IB業者は取引で生じたスプレッドの一部(手数料)の一部をFX証券会社からその紹介報酬としてもらっている代わりに顧客を紹介しているIB契約というものをしているようです。

しかしそのIB報酬によって平均スプレッドや取引手数料が増え、トレードコストがあがってしまうということではありません。

例えFX取引での利益がゼロであったとしてもキャッシュバックのみで儲けることだって可能なのです。

一方で、FX会社の「ボーナス」はFX会社からプレゼントされるもので、上に説明した通り、現金という形で与えられる事は稀です。

非常に似た言葉と概念なので勘違いしがちですが、しっかりこの違いを理解しておきましょう。

つまりボーナスとキャッシュバックの2重取りという事も可能になってきます。

またIB業者は日本語対応しているところも少なくないようですが、だからといって詐欺業者ではないというわけではないのでしっかりと注意しましょう。

あわせて読みたい

・ボーナス利用で得た利益分は出金可能

しかしボーナスが出金できないのだとしたらボーナスなどあまり意味がないように思えます。

しかし、ボーナスを利用したトレードで得た利益は出金可能となり、このボーナスは実質的にレバレッジのような役割を果たします。

さらにそのボーナス自体にもレバレッジがかけられる場合もあるので、そうした場合、最大レバレッジを超えたレバレッジ最大+αで取引が可能となるため、かなりお得な制度となる訳です。

・出金可能条件は事前に確認すること

このボーナスですが、どの段階で出金OKとなるかどうかは各FX業者側の一存によります。

口座開設だけで大丈夫な100%ボーナスキャンペーンもありますが、一方で口座を開設しただけでは無効な取引条件つきのキャンペーンもあります。

例えば口座開設以外に必要な条件として一般的なのがトレードボーナスとなります。

トレードボーナスとは取引量に応じてボーナスが付与されるサービスです。

これも各業者によってシステムやキァンペーンが異なりますが、FXトレード量に応じてそれが決まります。

なのでその場合にはロングでポジションする方はあまりお得な思いができなかもしれません。

一度自分の予定取引量と合わせて計算機などで計算しておきましょう。

そのほか期間限定ボーナスなど対象期間のボーナスもあるので、口コミ数やキャンペーン一覧などを見るだけでなく、各FX会社サイトを徹底比較して自分が気に入っている業者がどのような条件のボーナスをだしているのかどうかをしっかりと調べなくてはなりません。

・条件が厳しければないようなもの

そして注意しなければならないのがもしその条件があまりにも厳しいようなら基本的に絵に描いた餅、ないものと一緒ということです。

キャンペーンボーナスは広告表示される場合は「お客様」にとって大抵良いことか書かれておらず、細かい条件などは下の方に小さく書かれていたりするものです。

なので後から条件の厳しさを思い知って失敗したと言うケースも多々見られます。

例えばキャンペーン資金でのボーナス分の出金不可などはよくある失敗です。

さらにFX会社によってはボーナスにはそのままもらったボーナスを出金までできてしまうものもありますが、もちろん中にはFX取引でボーナスは出金できないものもあります。

例えば始めたばかりで口座残高額が0、そうでなくても口座残高が極端に少ない場合はボーナスのみ出金することは難しいといえるでしょう。

その他にも同じ会社でも特定の口座では出金できないということもあります。

比較ランキングサイトのFX会社一覧などを見てその中で、自分の口座がスタンダード口座、マイクロ口座、ノースプレッド口座、固定スプレッド口座、アンリミテッド口座、ECN口座、STP口座どれにあたり、どのキャンペーンが適応されるのか公式サイトのFX会社情報みて、しっかりと見極める必要があります。

FX投資は出金して、手元に現金が入って初めて正式に利益となるのです。

どのような高額なボーナスだとしてもすぐにそれで決めてしまうのではなく、その後にしっかりとそのボーナスがどのようなものなのかを確認する作業をサボってはなりません。

ボーナス悪用の禁止

・ボーナスを受け取った複数口座による両建て

非常に常識的なことですが、ボーナスを同一人物が同じ会社に複数口座を作って受け取る事はもちろん禁止されています。

このようなことをすれば、ボーナスが取り消されるだけでなく、最悪口座を削除されてしまう可能性もあるかもしれません。

知らずにやってしまう人もいますが、ボーナスは一人一回までです。

スポンサーリンク

まとめ

口座開設ボーナスとキャッシュバックは一見同じように見えますが明確な違いがあることが理解していただけたでしょうか?

なので上で少し触れたように二つを同時に獲得することも可能です。

しかしあくまで同一会社でボーナスを2回受け取ることはできませんので注意しましょう。

これらの制度を利用して少しでもFX取引を有利に進めていきましょう。

あわせて読みたい

海外FXオススメ

キャッシュバック

コメント欄

コメントを残す

*