XMのデモ口座開設

XMデモ口座

XMはとにかくハイレバレッジが最も魅力的な海外FX業者で、国内業者にはないようなボーナスプログラムも導入されていることから相当魅力的な取引を行うことができます。

ただ、最大25倍のレバレッジと比べますと最大888倍のレバレッジというのは全くの別もので、これに対応して売買していくためには一定の慣れも必要になってきます。

またMT4やMT5というシェア型のトレードツールは海外ではかなり普及した存在ですが、国内ではその利用は限定的であるためこれにも慣れが必要になります。

したがってハイレバレッジのリアル取引をする前にまずデモ口座を開設して売買をしてみることをお勧めします。

あわせて読みたい

XMの公式サイトはコチラ⇒

■デモ口座の開設は実に簡単

デモ口座の開設はネット上でできてほんの数分で開設可能です。

・費用は無料
・身分証明書などの提出も必要なし
・MT4ないしMT5をダウンロードすればすぐに利用可能

という大きなメリットがあります。

つまり特別な申請書類なしでネット上で簡単に開設できるのが非常に便利です。

■口座タイプは2つ選択可能

口座タイプはスタンダードと呼ばれる最大888倍の売買が可能な口座とスプレッドを設定していない最大500倍のZero口座を利用することができます。

またMT5を利用すればBitcoinなどの仮想通貨のBTC/USD FXの取引も可能となります。

デモ口座はボーナスは関係ありませんが、リアルな取引ではZero口座はスプレッドが狭い分ボーナスが一切支給されないというデメリットがありますので、本来のXMの世界を味わうのであればやはり888倍を体験するのがお勧めとなります。

FXでは57通貨を利用できますので国内の店頭FX業者が提供する通貨ペア以外のものも体験が可能です。

ただし、トルコリラなどはトルコリラ円ではなくトルコリラUSドルの扱いになるなど逆に国内業者では揃っているものが準備されていないケースもありますので注意が必要です。

また仮想通貨のデモ体験をするのであればプラットフォームをあらかじめMT5に選択する必要があります。

MT5は仮想通貨のみならず株式指数取引などもできますが、FXの通貨ペアは主要なものだけになりますので注意が必要です。

■口座は無期限で利用可能

XMではデモ口座は無期限・無制限で利用可能ですから、リアルの考査を開いて平行してデモ口座で練習をするということも可能となります。

ただし120日間ログインしてからアクセスがありませんと口座が凍結扱いになりますので、それだけは注意が必要です。

■口座のリセットはできないので新たな開設が必要

一回デモ口座を開設して、架空に設定された証拠金を使い果たしてしまったりした場合にはリセットはできませんのであくまで最初からもう一度デモ口座開設をすることが必要になります。

またプラットフォームの変更もできませんのでその都度新しくデモ口座開設をすることが必要になります。

・XMのデモ口座開設はコチラ⇒

■デモトレードとリアルトレードの違いについて

デモトレードはリアルトレードと同じ環境でトレード可能ですから888倍というレバレッジの臨場感を味わうことは十分に可能です。

ただし、やはり実際の自分のお金をかけたトレードではありませんから、緊張感などはかなり異なるものになってしまい、デモトレードで儲けられても必ずしもリアルトレードで同じような成果が出せるとは限らないことはよく認識しておく必要があります。

思い切ったトレードができる分デモトレードのほうが儲かることもありますが、実際にはそんなに甘くないことだけは覚悟をしておくべきです。

■証拠金は5000万まで設定可能

証拠金はリアルな感じに近づけるために10万や100万から逆に大きく損をしても継続して取引できるように5000万まで設定が可能です。

何度も口座開設したくないということでしたら大きな証拠金設定をしてみるのも一つの手ですし、逆に自分の投入する証拠金に近づけて取引するならリアリティのある金額に設定して始めるのがお勧めとなります。

■レバレッジは初期設定のみ

レバレッジは1倍から888倍(Zero口座は500倍)まで設定可能ですが、初期設定時に決めたものでフィックスされてしまいますので、やはり意味のあるデモトレードということでいえば888倍を体験してみることが重要です。

■デモトレードの記録はMTに残ります

デモトレードの記録を残したいときはMTの口座履歴を確認しこれをコピーすることでも取引記録を残すことが可能です。

ただ、所詮デモトレードですからあくまでハイレバレッジのトレードの感覚を味わうのが重要で数字がいくら上がってもそれ自体にはあまり意味がないことは認識しておくべきです。

■トレードコンテスト

XMではデモ口座を使ったトレードコンテストを過去には比較的頻繁に開催していました。

しかし2017年には一旦そうしたイベントは終了しており、今後同様のトレードコンテストが開催されるのかどうかはXMからのアナウンス次第の状況になっています。

ただ、参加者は驚くほどの辣腕FXトレーダーが多いため、簡単に無償で参加して大きな賞金が得られるものではありません。

あくまでイベントとして考えるべきものといえそうです。

まとめ

XMのデモトレードはハイレバレッジのトレードを体験するのには非常にいい機会といえます。

やはり最大25倍でトレードするのと888倍とではドローダウンの時の含み損の増え方が全く違いますので、つくるポジションの数も損切のタイミングも通常の国内FX業者を利用したものとは大きく感覚が異なります。

この独特のトレード感覚を身に着けないとハイレバレッジでは生き残ることはできません。

そういう意味ではまずリアルトレードをする前に自分の利用するであろう証拠金を設定してとにかく一度試してみることをお勧めします。

たしかにリアルトレードとは全く同じというわけにはいきませんが、レバレッジの違いがどのように売買に影響するかを体感するだけでもかなりいい経験になります。

【XM公式サイト】⇒

【XM公式サイトの各ページ】

・XM会員ログイン画面⇒

・XMのデモ口座開設⇒

・XMのボーナスキャンペーン⇒

・XMのMT4インストール⇒

・XMのFXウェビナー⇒

・XMの使い方の解説の動画⇒

タイタン9つの理由

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*