TitanFX(タイタンFX)のリベート報酬

■TitanFXでリベート報酬をもらう方法

TitanFX(タイタンFX)を通じて、リベート報酬を受けるには大きく分けて2つの方法があります。

ノミ太
タイタンFXは人気だから、せっかくならキャッシュバック口座が欲しいな。
海外FXキラー
お得ですが、注意点もあるのでしっかり解説していきます。

 

海外FX業者のIBキャッシュバック比較ランキング

①IB業者を経由する

開設口座をする際に、Titan FX IBプログラムというものに参加し、キャッシュバック口座を作ることでIBリベート報酬がもらえます。

タイタンFX新規口座開設、または追加口座開設の際に、IB業者(イントロデューシング・ブローカ)のサイトを利用し、口座開設リンクを経由して取引口座開設申込をし、その取引量に応じてキャッシュバックがもらえます。

開設した時に固定報酬がもらえるのではなく、取引分のつまりロット往復取引数でリベート率やリベート額が決まり、報酬がもらえるものが一般的です。

このようなやり方で手数料をもらうことで、実質的な取引コストを下げるという考えが可能です。

タイタンFXでは、Live口座での口座タイプとして「スタンダード口座(STP口座)」か「ブレード口座(ECN口座)」のどちらかで口座開設するのが一般的です。

ただ、STP取引での取引環境でしかIB報酬しか受け取れない業者もあるので、IB業者についてしっかりと調べる必要があります。

もちろん、IB業者を通じて口座登録をしないと、キャッシュバック額がもらえないので注意してください。

ノミ太
キャッシュバック専用のサイトから申し込む必要があるんだね。
海外FXキラー
実際にキャッシュバックサイトを使ってみた記事もあるので、参考にしてみてください。

 

TitanFXをキャッシュバックサイトで登録する方法

②アフィリエイトをする

もう一つ、リベートを受ける方法として、投資家自身がアフィリエイトをする側になることです。

タイタンFXでのアフィリエイトプログラムである「CPAアフィリエイトプログラム」と言うサービスを現在は停止していますが、紹介ブローカー、IBプログラムという、トレーダー自身がIB業者になると言うサービスを使用でき、これによりIB報酬が受け取れます。

自分でブログなどを開設し、記事でタイタンFXを紹介して、タイタンFXで口座開設をしてもらうことができたら、利用者の取引毎のリベートがもらる仕組みになっています。

タイタンFXのこのプログラムでは、専属のIB契約マネージャーがつき、いろいろなIB活動のサポート(独自の宣伝用バナーや記事、インタビュー、プレスリリースの作成など)や広告アイディア・コンテンツのカスタムに関する質問などを対応してもらうことができます。

また最先端のクッキートラッキング機能を提供しており、成果結果のモニターもすることができ、サービスの質がとても優れていることが伺えます。

そちらについては、タイタンFXの公式サイトで紹介されているので、詳しくご覧になってみてください。

ノミ太
タイタンFXの公式サイトが運営しているなら安心だね。
海外FXキラー
そうですね、キャッシュバックサイトよりも確実なサービスと言えます

 

TitanFX 公式サイト⇒
タイタンFX

■まとめ

TITANFX口座開設をして、海外口座からリベート報酬をもらうには

①IB業者経由でFX口座を開設しFX取引する

②自分自身がIB業者となり他の投資家に口座開設してもらい、取引してもらう

という2つの方法があります。

これに加え、もともとタイタンFXはサービスの質が高く、スプレッドが狭いので、リベート報酬と加えて考えればとてもお得に取引を進めることが可能です。

メインのオンラインFX取引口座とは別に、リベート口座用としてキャッシュバックサイトから口座開設を検討してみるのもいいかもしれません。

 

※TitanFXを実際にキャッシュバックサイトから登録した手順はコチラ⇒

 

TitanFX 公式サイト⇒
タイタンFX

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメント

  1. Hiromichi Saito より:

    とても丁寧な説明で、分かり易かったです。
    興味を持てたのは、キャッシュバックの制度があるという事と
    bitcoinで送金できるという事でした。bitcoinで送金した場合、どのような通貨で口座に反映されるのでしょうか?
    また、キャッシュバックを貰うには、IB業者経由で口座を開設するという事ですね。ありがとうございました。

    1. 海外FXキラー より:

      Saitoさん、コメントありがとうございます。
      こちら、bitcoinの送金についてですが、マネロンに使われる可能性があるかもとのことで一時中断されているかもです。
      ちょっと確認いたします。

コメントを残す

*