XMとは海外FX会社「XEMarkets」の意味

XEMarketsとは、2012年に「Trading Point(トレーディングポイント)社」がシステムの大幅向上・改善などを得てリニューアルした海外FX業者となっています。

また、ドメインは「XM.COM」を取得しているため、通称「XM」と呼ばれる事が多いです。

また2017年にはEUでは認められなくなった過剰なボーナスプログラムを維持するためにセーシェルにエンティティを開きXM Tradingという名称も使い始めています。

現状では新規の日本人顧客はこちらに誘導するようになってきている状況です。

この記事では、海外FX業者XEマーケットの7つの魅力をご紹介していきます。

【XM公式サイト】⇒

【XM公式サイトの各ページ】

・XM会員ログイン画面⇒

・XMのデモ口座開設⇒

・XMのボーナスキャンペーン⇒

・XMのMT4インストール⇒

・XMのFXウェビナー⇒

・XMの使い方の解説の動画⇒

■日本市場に非常に力を入れている海外FX業者

海外FX業者は世界的にも非常に個人トレーダーの多い日本市場にフォーカスし、日本語対応のサイトを立ち上げたりヘルプデスクを設置したりという作業を行っていますが、XMはとくに日本人投資家に対するホスピタリティの高さを誇る業者となっています。

国内業者に比べて日本人の顧客が難にを求めているのかということをかなりよく理解していることから、ハイレバレッジも非常に少ない資金から始められるようにしていますし、ボーナスプログラムも国内の店頭FX業者にはないものが提供されており、FXに詳しければ詳しいほど利用してみたくなる仕組みが多く設定されているのが特徴です。

また日本語対応のヘルプデスクもとりあえず日本語にも対応といった付け焼刃のレベルではく、かなりしっかりと日本人が対応していることから細かなニュアンスでコミュニケーションがすれ違うといった心配はありません。

選べる3タイプの口座タイプ

XEマーケットでは、日本の顧客を十分に意識する形で3つのタイプから開設する口座を選択できるので、トレーダーの取引スタイルに対応した取引口座を開設する事が可能となっています。

開設できる口座の特徴は以下の通りです。

①マイクロ口座(STP口座)

マイクロ口座は、1ロット1,000通貨、最小取引量0.01ロットと、取引条件が非常に低いところが魅力的です。

10通貨単位で取引を行なうことができるので、必要となる証拠金も少なく海外FX初心者に向いている口座となっています。

ただし、マイクロ口座は、最小取引量が低く設定されている代わりに最大取引量も10万通貨までと制限されているので、その点は考慮する必要があります。

また、最大888倍というハイレバレッジをかけた取引が可能です。

②スタンダード口座(STP口座)

スタンダード口座は、1ロット100,000通貨、最小取引量は0.01ロットとなっています。

1回の注文で最大50ロット(500万通貨)までポジションを持つ事が可能となっているので、FX中級者以上の方に向いている口座といえるでしょう。

スタンダード口座もマイクロ口座と同様、最大レバレッジは888倍となっています。

あわせて読みたい

③XM Zero口座(ECN口座)

STP方式を採用しているマイクロ口座とスタンダード口座とは異なり、ECN方式を採用しているXM Zero口座では、「0.0pips~」という極狭のスプレッドでFXトレードを行なう事が可能となっています。

ただし、

「最低入金額が2万円~(スタンダード口座は500円~)」
「最大レバレッジは500倍」
「基本通貨オプションがUSD, EUR, JPYのみ(スタンダード口座は全部で9通か有り)」

などのデメリットもあります。

XM Zero口座の最大のメリットは取引コストが抑えられることですが、最低入金額はスタンダード口座の約40倍となっていますので、若干敷居が高く感じてしまうかもしれません。

「ハイレバレッジを活かした少額投資資金での一発狙い」というよりは「知識や経験がある程度あり、スキャルピングでコツコツと取引を行なう」という方に向いている口座といえるでしょう。

XEマーケットはボーナスが豊富であることも大きな魅力ですが、XM Zero口座はマイクロ口座やスタンダード口座よりも獲得できるボーナスが少なくなっているので、その点は注意が必要です。

「より多くのボーナスを獲得したい!」という方はマイクロ口座やスタンダード口座の開設をおすすめします。

実際に使ってみますと、888倍の威力をもっとも感じられるのがマイクロ口座になります。

利用金額制限はありますが、10万円を20万円に、100万円を200万円にするという発想ならまずはここから取引してみることがお勧めとなります。

あわせて読みたい

入金や出金の方法

XEマーケットは豊富な入出金方法を採用しています。

特に、国内銀行送金やクレジットカード、デビットカード入金を採用していることは、手数料を抑える事ができるので、トレーダーにとって大きなメリットと言えるでしょう。

また、XEマーケットは海外FXブローカーの中でも珍しい「ビットコイン」の入出金を採用している業者でもあります。

最近非常に注目されるのは出金方法について銀行送金以外の方法をいち早く導入してくれることです。

とくにMybitwalletやiAccountの利用導入は国内の個人投資家にとってはかなりのメリットを発揮してくれます。

あわせて読みたい

取引方法

XEマーケットはPCでの取引は勿論、タブレットやスマートフォンでのFX取引も行なう事が可能です。

しかも、タブレットやスマートフォンを持っていれば、PCを持っていなくとも口座の開設、FX取引を行なうこともできるようになっています。

また、MT4(メタトレーダー)のアプリをダウンロードし連動することにより、リアルタイムのレート確認は勿論、スプレッドの確認、30種類を超えるインジケータの使用なども可能です。

取引の自在性はPCに劣らないので、外出先などでも気軽にFX取引を行なう事ができます。

詳しい解説記事

優れたトレーディングシステム

XEマーケットでは、世界中で人気の取引ツール『MT4』『MT5』を利用する事が可能です。

また、PCだけでなくiPad, iPhone, Android,といった端末でも専用のアプリを用意しているので、様々な環境下で円滑な取引を行なえます。

しかも、事実上無料でVPSサービスを利用する事ができますので、有利にシステムトレードを行うことができるのです。

高いレバレッジとゼロカットシステム

XEマーケットの最大レバレッジは888倍(Zero口座は500倍)となっており、ハイレバレッジが売りの海外FX会社の中で比較してもかなり高いといえます。

そのため、1倍~888倍と幅広く市場の状況に合わせたFX取引を行なう事が可能です。

また、このハイレバレッジ取引を活かすために必須な『ゼロカットシステム』も、当然ながら採用されています。

ゼロカットシステムとは、口座の残高以上の損失に関してはトレーダーは補填しなくてもいいというものであり、結果的に日本で言う「追証」が発生しなくなります。
そのため、ハイレバレッジを効かせて思いっきりFX取引を行なう事ができるのです。

特別ボーナス

海外FXのボーナスは、国内FX業者にはない大きなメリットと言えるでしょう。

そして、XEマーケットでもお得なボーナスが用意されていますので、ご紹介していきます。

①口座開設ボーナス

XEマーケットの口座開設ボーナスは、口座を開設し本人確認を済ませることによって発生するボーナスです。

ボーナス額は3,000円となっており、発生した利益はすべて出金する事が可能となっています。

口座開設ボーナスのメリットは、入金が不要で受け取る事ができる点です。

ボーナスの額が特別多いわけではありませんが、リスク無く受け取ることができるボーナスですので、優秀なボーナスといえるでしょう。

②入金ボーナス

入金ボーナスとは、その名の通り入金した際に発生するボーナスです。

入金額が500ドルに達するまでは、入金額の100%がボーナスとして付与されるプロモーションを行うことがあります。

通常は入金額の20%がボーナス総額5,000ドルに達するまで付与されます。

例えば、初回入金時に500ドル入金すればその100%である500ドルがボーナスとして付与され、トータル1,000ドル分の軍資金を持って取引をスタートすることができるのです。

入金ボーナスのメリットは、ボーナスの総額が既に決まっている点です。

どのようなパターンで入金しても受け取るボーナス額は変わらないので、「最もボーナスを獲得できる手段」を考える必要がありません。

あわせて読みたい

日本でも人気の高いXEマーケット

国内FX業者のレバレッジが制限されて以降、ハイレバレッジ取引を求めて海外FX業者へ移行していく方は少なくありません。

そしてXEマーケットは、そんな国内トレーダーに高い評価を得ている海外FX業者となっています。

人気の一因は、「高約定力」や「ハイレバレッジ」「豊富なボーナスやプロモーション」「サポートの充実度」など総じてシステム内容が優れている点が挙げられるでしょう。

FX口座の開設にお悩みの場合は、トレーダーに多くのメリットを与えてくれるXEマーケットがおすすめです。

【XM公式サイト】⇒

【XM公式サイトの各ページ】

・XM会員ログイン画面⇒

・XMのデモ口座開設⇒

・XMのボーナスキャンペーン⇒

・XMのMT4インストール⇒

・XMのFXウェビナー⇒

・XMの使い方の解説の動画⇒

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*