XMとは海外FX会社XEMarketsの意味

スポンサーリンク

XMとは

XMとは数ある海外FX業者の一つでXMは昔XEMarketsとしていたのですが、それを略していいやすくXMとしました。

海外FXブローカー自体は数多くありますが、その中でも世界でトップクラスの人気を誇り、日本人顧客の人気No1とも言われている海外人気FX業者になります。

口座タイプとしてもXM Zero口座、スタンダード口座、マイクロ口座などがあります。

海外FX口座開設を検討されている方は、2ch(2ちゃんねる)やYahoo掲示板などのページに行くと思います。

口コミを見れば、良い評価も悪い評価もあり、その評価は分かれていることが見て取れ、何を信じたらいいかわからなくなってしまうかもしれません。

しかし、これをそのまま信じて鵜呑みにするのは良くないでしょう。

個人投資家が海外FX利用をして、負けた腹いせにその情報を書いている場合もありますし、他の業者やIB業者のサクラが書いている海外FX情報という可能性もあるからです。

XMとは、どのような会社か知るためには正しい事実から認識を得ていくことが必要不可欠となります。

本記事ではXMがどのような特徴があるのかを一つづつ見ていきたいと思います。

XMの公式サイトはコチラ⇒

・会社概要

会社の正式名称は”Trading Point of Financial Instruments Ltd.”となります。

本社の所在地は”12, Richard & Verengaria Street, Araouzos Castle Court”でキプロスとなります。

創業年は2009年となり、取引プラットフォームはMT4となり、証拠金としても使えるXMポイントとという独自の制度もあります。

・ハイレバレッジ

多くの個人投資家が海外投資や海外FX取引に興味を持つ理由としてあげるのが国内FX業者や国内口座がレバレッジ規制のため、追随できないような非常に高額な「ハイレバレッジ」のトレードが可能なことが挙げられます。

そのハイレバレッジを代表する海外業者がこのXMとなります。

最大レバレッジは最大888倍というものすごい数で少ない証拠金でも大きな儲けが得られる可能性があることがわかります。

中には口座資金が5万円から一気に400万円になったという話も聞きます。

このような一攫千金を狙え、大きな利益を出せるのが海外FX会社XMの大きな特徴の一つです。

・約定力

約定力はトレーダーが注文した通りにその注文を実行する能力のことで、約定スピードとも呼ばれます。

これは表示された金額と実際に売買された場合のタイムラグがあることにより一般的に起こります。

この誤差が少なければ少ないほど、約定スピードも早いということができます。

一見FXトレードにおいてあたりまえのよう聞こえますが、例えばトレーダーが注文してもその通りに取引を実行しないいわゆる「呑み注文」という言葉があるように、特に国内業者ではこのような取引方法は普通に行われています。

その反面NDD(ノンディーリング取引)と言われる海外FX会社の取引ではそのFXトレーダーの注文通りに注文が行われるので、取引に信頼性、安全性が生まれます。

そしてXMはNDDの取引システムを採用しています。

信頼性や安全性と言っても、その速さや忠実性にも差が生まれるため、このような指標が存在するのです。

XMはとりわけ約定スピードも99.35%以内が1秒以内と非常にハイスピードなことで有名です。

ECN取引のZero口座などはリクォートや約定拒否もないので、透明性が非常に高く、トレーダーが安心して通貨取引可能です。

・豊富な口座開設時のXMボーナス、キャンペーン

XMが他の海外FXキャンペーンと比較しても圧倒的に勝っていて実質的にNo1と言えるサービスがFX口座開設時の、その素晴らしいボーナスにあります。

ここでのボーナスという用語は会社でもらえるようなボーナスという意味ではありませんが、まずXMの新規口座開設のみで3000円の口座開設ボーナスがもらえ

それを証拠金として使い取引を進めることが可能です。

これが意味することは、XM側で入金額、口座残高が0でも、ノーリスクで3000円分の取引をすることが可能になるということです。

このようなことから「FXを始めてみようかな」と思っているFX初心者が気軽に取引を始めることが可能なのです。

また、定期的にXMは入金ボーナスキャンペーンを実施しており、FX口座への初回入金100%ボーナスを実施しています。

これにより、資金として入金分の2倍の証拠金でトレードが可能になるのです。

このボーナス実施時に口座開設した場合、実質的なレバレッジは最大1700倍となるので、ここまでの最大レバレッジは他にないものと言えるでしょう。

この100%ボーナスは入金総額5万円の時点でおわっるのですが、その後も入金総額230万円になるまで入金20%のボーナスを受けることができます。

注意しなければならないのは、その対象取引口座から出金するとボーナスが消失してしまうため、有効活用するためには取引条件を確認し、ある程度稼いでから出金しなければなりません。

さらに上に述べた、ECN口座のZero口座、そしてもちろんデモ口座開設のみの場合は入金ボーナスを受けることができませんので注意しましょう。

もちろんXMは無料口座開設可能です。

XMのマイナス点

・ライセンス

XMは以前までキプロス証券取引委員会発行のキプロスライセンスであるCySECや最も取得が難しく厳密と言われているイギリスの英国金融行為監督機構が発行するライセンスであるFSAを取得していたのですが、現在はセシェールのもののみとなってしまいました。

古い記事では上のライセンスすべてを取得しているとするものもあるので、それは間違いであるということは注意事項と言えるでしょう。

だからと言ってものすごく危険な詐欺業者になってしまったというわけではありません。

むしろ他の業者が達成できないようなボーナスやレバレッジのシステムのためにこのライセンスを選択したのだと見るべきでしょう。

全額信託保全、ゼロカット制度も取り入れており、たとえXMが倒産してしまったとしてもトレーダーの資産を保証してくれるので、むしろ安全ということができます。

・スプレッド

FXトレードにおいて取引手数料無料は常識ですが、実質手数料となるスプレッドについて言えば他と海外FX比較をしても割高となるのでスキャルピングなどの超短期売買をされる方にもデメリットと言えるかもしれません。

XMについてまとめ

以上が海外FX口座XMの概要となります。

他にも海外業者ではスタンダードなゼロカット方式などもあり、安心して資金管理が可能です。

信頼性が高く、海外FX初心者、国内FX口座並みに日本語サポートも豊富です。

さらに詳しいことは公式サイトに行き調べることが可能ですが、迷った場合はまずXM口座開設をしてみることもオススメできる企業となります。

【XM公式サイト】

XMの公式サイトはコチラ⇒

【XM公式サイトの、各ページ】

・XM会員ログイン画面⇒

・XMのMT4インストール画面はコチラ⇒

・XMのデモ口座開設はコチラ⇒

・XMのボーナスキャンペーン⇒

・XMのFXウェビナー⇒

 

海外FXオススメ

キャッシュバック

コメント欄

コメントを残す

*