YBINARY(ワイバイナリー)特徴と評価

YBINARY
スポンサーリンク

YBINARY(ワイバイナリー)とは

YBINARYはFXバイナリーオプション誕生の地であるイギリスに本拠地があり、創業年が2013年となるバイナリー取引会社です。

FXバイナリー取引ではFX(外国為替証拠金取引)と同じようにFX市場での外為取引で、金融商品取引業者であることに変わりはないのですが、簡単に言えば

FXをより簡単にしたものということができるでしょう。

グレナディーン諸島にも事務局があり、スタッフ総数は2015年の時点で49名で、そのうち日本人スタッフが15名と1/3程度が日本人スタッフであることがわかり、いかに日本市場に力を入れているかが見て取れます。

システムの反応も早く約定判定時刻、つまり約定スピードも速いと評判でした。

取引為替銘柄としては通貨ペアがドル円をはじめとする28ペア、株式、金融商品を合わせると全部で75種類あり、取引時間としては月曜日の午前6時から土曜日の午前7時まで24時間可能です。

デモ口座の開設もでき、そこからデモ取引も可能です。

ただしYBINARYはライセンスなどは取得しておらず信託保全もしていません。

しかし運営実績がしっかりとあり、信頼性は高いと言え、決してバイナリーオプション詐欺業社ではないと思いますが、その点はデメリットとなり注意が必要です。

・Yバイナリー入金方法、出金方法

Yバイナリー入金方法としては海外銀行送金、クレジットカード(Visa、Master、JCB、ダイナーズ)、や電子マネーなどが可能です。

以前は国際電子送金サービスであるNetteler(ネッテラー)も使えたのですが、2016年9月以降は使えなくなってしまっています。

クレジットカードでは日本純正ブランドであるJCBも使える海外業者は珍しかったので日本人顧客にはこの点もメリットと言えたでしょう。

銀行送金の場合は海外送金手数料として3,000円程度必要となってきます。

ちなみに口座開設の際に必要な本人確認書類を提出していない場合は入金の後に提出が必要となります。

Yバイナリー出金ではクレジットカードと銀行振り込みが使用可能で、最低出金額は5000円となります。

入金の反映時間は即時ですぐに確認、取引開始が可能です。

出金に関しても最短翌日営業日に出金できたとの報告があるように業界最高水準といえるでしょう。

・YBINARY口座基本情報

口座タイプはランク別に「Basic(レギュラー口座)」、「Silver(シルバー口座)」、「Gold(ゴールド口座)」、「Platinum(プラチナ口座)」、「Diamond(ダイアモンド口座)」の5種類あり、これらの口座は基本的に投資金額、取引資産額によって分けられ、それぞれペイアウト率や最大取引額が異なってきました。

また上位口座になると専用取引ツールやSMSシグナルサービスが使えたり、ダイアモンド口座では専属シニアアカウントマネージャーもついたそうです。

さらにYBINARYのすごいところは「無料」がたくさんあるとことです。

口座登録料、口座開設費、口座維持費は全て無料となります。

取引手数料も無料、スプレッドも0円となります。

また賞金付きの取引コンテストもあり、参加費が0円となります。

初回入金額については10,000円、そして最低取引金額は1,000円から可能だったので、投資資金が少ないトレーダーの方でも気軽に、そしてリスク、損失額を抑えて取引スタート可能です。

口座通貨として初期設定では米ドルとなっていますが、円口座も設立でき、その他ユーロ口座も開設可能となります。

・取引方法

取引方法としてはハイロー取引、短期取引、100%ペイアウト、マックストレードなど がありました。

ハイロー取引は相場のトレンドが上がるか、下がるかだけを選択して取引をしていくバイナリーオプションで一番ベーシックな取引といえるでしょう。

短期取引はその名の通り短期間で勝ち負けが決まるトレード方法で、簡単に言えばハイロー取引の短縮版隣ます。

30秒後、60秒後、2分後、5分後から選択できました。

100%ペイアウト取引は基本的にハイローと同じですがペイアウト率が一律100%となる取引方法です。

全ての中で一番YBINARYで特徴的と言えたマックストレードは方法としてはハイローと同じですが、ペイアウト率が200%-500%という脅威的な数値で取引が可能で、大きな儲けを出せるチャンスがありました。

・独自の取引ツールや機能を搭載

YBINARYではユニークかつ高機能な取引ツールを提供していました。

「ストップロス・テイクプロフィット(利益確定・損切り機能)」ではいわゆる自動取引機能で、特定レートでの利益確定や、損切りの数値の設定が可能でした。

これにより損失リスクを最大限に抑えつつ利益を確実に得ていくことが可能でした。

またシグナル表示機能も無料提供しており、動きのあるトレンドのシグナルをトレーダーに送り、Webサイト上に更新表示されると言うものでした。

確実性の高い取引でもあったので、これを参考にしながら、銘柄や金額などのいち早く情報をキャッチして、バイナリーオプション取引を進めていくことが可能でした。

またYBINARY独自のテクニカルチャート「プロフェッショナルテクニカル分析」も無料で使用することができました。

・最大ペイアウト率500%

YBINARYでの一番の特徴は最大ペイアウト率が500%となることでしょう。

海外バイナリーオプションでここまでペイアウト率が高い業者は他にないといえるでしょう。

普通のFX取引口座からのFXトレードより気軽に試せるオプショントレードですが、このようなことから大きな利益を出すことが可能となりました。

・ワイバイナリー取引コンテストやキャッシュバックキャンペーンあり

上でもすこし触れたようにYBINARYではコンテストがあり、コンテストでの成績優秀者には日本人ユーザー限定で300万円という価格の賞金ボーナスがもらえました。

また様々なIB業者経由で、YBINARY口座を開設することによってキャッシュバックを受けることができます。

キャッシュバックの中身では125%のボーナスや初回入金でAmazonギフト券3000円分をプレゼントというものまであります。

このような顧客還元の良さもYBINARYの特徴の一つといえるでしょう。

・完全日本語対応サポート

Yバイナリー公式サイトはもちろん日本語化されており、電話やライブチャットやメールでも24時間日本語サポートがうけられます。

また日本人スタッフが「いる」だけではなく、業界一と言われるほど多くの日本人スタッフを雇い、「結局日本人スタッフに繋がらない」などのことがないようにしていました。

バイナリーオプションについての日本語動画やセミナーなども豊富で知識がまだ浅い初心者トレーダーにも人気です。

個別にアカウントマネージャーがつき、口座開設から取引までをサポートしてくれたので口座開設で戸惑うことはなかったといえるでしょう。

まとめ

Yバイナリーは他の海外FX会社でのFX取引とは違い、取引期間約5分で口座開設可能、1000円から取引可能で30秒で勝負が決まるバイナリーFX取引で取引機会を増やし、スピーディーに儲けを出すことが可能です。

バイナリーオプシォンで最大500%というのはこの業界ないで最大といえ、大きな儲けを出すことが可能と言えます。

さらに教育コンテンツや日本語対応サポートも非常に充実しているので初めての方でも安心して始めることができ、いろいろな投資方法や攻略法も増えてきます。

口コミで悪い評判を見ないわけではありませんが、それを上回るほどのメリットがあります。

以上を総合的に捉えると、FX初心者から大口取引志向の上級者投資家までどのバイナリーオプショントレーダーにもYバイナリー口座開設はおすすめできます。

バイナリーオプション業者選択の際に第一候補にあげても申し分ない業者であるということができます。

海外FXオススメ

コメント欄

コメントを残す

*