HotForexの口コミ評判を海外から探してみました

HotForex評判

HotForex公式サイト→
HFcopy

HotForexの口コミ評判を海外サイト「FPA」でリサーチ

HotForexの口コミを知るために、まずはネット上で色々な情報を探しました。

まず、2chでHotForexについての口コミ評判を検索しました。

2013年に専用スレッドが存在したみたいですが、156レスでDAT落ちしており、最近再び専用スレッドが立てられましたがそちらも書き込みは50レス程度と盛り上がっておらず、口コミ収集としては期待が持てません。

ちなみに、ヤフー知恵袋での検索ヒット数も0件となっております。

というわけで、日本国内ではHotforexの口コミを探すことが出来なかったので、海外のレビューサイトから探してきました。

利用したサイトは、こちらのサイトです

http://www.forexpeacearmy.com/forex-reviews/6884/hotforex-forex-brokers?per-page=50&page=1

FPAレビューサイト

海外のサイトですが、海外FX業者のレビューが世界中から集まっています。

ここで実際にHotforexを検索して調べてみました。

海外FX情報や海外FXニュースをみると、当サイトでもオススメしていて日本で人気の高いXMよりも、Hotforexのほうが評価点が高かったです。

「海外FXランキング」などをみるとXMなどの方が日本では引っかかりやすいのですが、世界規模で見ると、こちらの方が人気のようです。

http://www.forexpeacearmy.com/forex-reviews/6884/hotforex-forex-brokers

XMとの比較

また、こちらは別の海外のレビューサイトです。

通常、国内FX業者から流れてきたトレーダーの多くはXMにたどり着きがちなのですが、

やはりこちらでもXMよりも書き込み件数が多く、海外では利用者が多く人気が高いのがわかります。

https://www.100forexbrokers.com/reviews-ratings/hotforex

XMよりも人気

その他、日本でも有名な業者のレビューも多数見かけます。

海外のレビューサイト

というわけで、こういった海外の情報を利用してHotForexの評判を見ていきましょう。

まず、日本語翻訳機能を使って役に立ちそうな口コミをピックアップしました。

翻訳方法は、ページ内で右クリックをすれば簡単にできます。

翻訳方法

あわせて読みたい

1.仮想通貨FXの取扱いに対しての評判

HotForex口コミ1

私はかなり長年にわたりEURUSDを取引してきましたが、この新しい暗号市場の進化により、私の友人の多くが暗号市場に進出して私より多くのお金を稼ぐようになったことに気付きました。だから私は他のさまざまなオプションも探し始めました。私はブローカーがこれらの暗号市場を取引リストに追加する機会を得ることができるかどうか疑問に思っていました。

私はこのブローカーがUSDとEURのペアに対してBtcを追加したのは初めてだったことをうれしく思っています。だから金曜日、2017年12月22日から、私は非常に短期間で良いドルを管理するように非常に有利だったbtcusdで長いオープン。私は11kから15kに飛んだときに私のポジションを閉めました。今ではショートパンツもやっています。私はこれも面白いですが危険だと思うので、Btcの取引中には注意してください。

このブローカーはまた、トレーダーにBtcを入金し、必要に応じてBtcで引き出すためにBitpayを使用します。しかし、私はフィアットで撤退することに満足しています。通常は、資金を処理するのに1営業日かかります。私は5つ星評価でこのブローカーを取引することをお勧めします。

このクチコミのようにHotForexは最近ビットコインでの仮想通貨FXも始めました。

このコメントを書いた方はパキスタン人の方のようですが、もちろん日本人向けにもビットコイントレードサービスを提供しています。

実際に、取引通貨ペアとしてはBTC/USD、BTC/EUR、ETH/USD、ETH/EUR、LTC/USD、LTC/EUR、DSH/BTCの7種類とビットコインFXに限らず、イーサリアムFX、ライトコインFXも同等程度あり、かなり豊富に選択肢が用意されています。

特にダッシュとビットコインという仮想通貨同士の取引がある点も見逃せないでしょう。

このクチコミで触れられている通り、ビットコインのボラタリティーは非常に激しいため、短期間で大きな儲けを出すことは十分可能となります。

特に2017年12月は仮想通貨の値上がりが最高潮まで達した時期であったので、この方のおっしゃっていることは事実と言えるでしょう。

ただし2018年明けの1ヶ月ほどで値段が半分ほどになるなど価格推移が非常に激しく、投資に関してはリスクを伴います。

クチコミでもあるようにビットコインの取引は十分に注意すべきでしょう。

あわせて読みたい

2.入出金についての評判

HotForex口コミ2

私の経験

私は2016年以来このブローカーに小さな口座を持っており、この口座で本当にうまくやっています。私がこのブローカーで始まった最初のシード資本は、私の加入以来、妥当な利益になっています。私はいくつかの損失(これは外国為替です)を行たが、私が後で作った利益は、これらの損失を行かせる私を緩めていた。2年後に私は取引で多くの助けになったいくつかの利点を分析しました。

最低預金はかなり妥当でしたが、私は1k usdで始まり、その後同じ金額の口座をもう一度補充しました。あなたが取ることができるロットのサイズは、私は0.1ロットが必要と思う他のTPの/ SLレベルも受け入れている間に0.01です。利益の支払いは即日にSkrillに引き出せます。メジャースペアのスプレッドは低いですが、彼らが紹介したビートコム商品は標準的なスプレッドも受け入れることができますが、この商品は私の運勢の大半を占めるのに役立ちました。MT4プラットフォームは、迅速な注文実行のためのより良い選択肢であり、市場をより迅速に分析するための高度なオートチャーティストツールを提供していることにも気づいた。私はまた、ニュースリリース中の利益を最大限に高める高度なアルゴリズムトレーディングソフトウェアを計画していますが、戦略をコード化するのには時間がかかると思うので、今は手動取引に徹しています。彼らは、サーバーの安定性の中で最も良い部分であると思われる最小限のずれでニュースを取引することができます。

HotForexでの取引通貨単位としては1lot = 100,000通貨で最低取引数量は0.01lotとなりますが、VIP口座の場合は最低取引数量が0.1lotまで引き上げられます。

そして確かに、マイクロ口座などは初回最低入金額が5USD(米ドル)から始めることも可能で、プレミアム口座(STP口座)でも初回入金額が100USDから開始可能なので、取引に資金をあまり割くことのできないトレーダーにもおすすめの海外FXブローカーとなります。

HotForexの出入金方法としては、基本的にクレジットカード(Visa/MasterCard)とビットコインの2つが利用できます。

この方はフィリピンで取引をされているようですが、Skrillを日本で使用できるかどうかは定かではありません。

このクチコミでビットコインについても少し触れていますが、HotForexでは上で述べたようにビットコイン取引にも対応しており、スプレッドに関してはBTC/USDが60、BTC/EURも60、ETH/USDが3.7、ETH/EURが26、LTC/USDが3.8、LTC/EURが12、DSH/BTCが0.012と確かに標準なみと言えますが、「ビットコインが取引できる」ということ自体が海外FX業者では珍しく大きな儲けにつなげることができます。

HotForexはプラットフォームにMT4を採用しています。

MT4はメタトレーダー4のことで、世界中のほとんどの海外FXブローカーが採用しているオープンソースの海外FXツール、トレーディングプラットフォームとなります。

決済スピードも早く、基本的なチャートを含め、取引自動化ツールも充実しているため、自動取引を志向している方には非常に便利な取引環境となるでしょう。

このコメントで触れている通り、HotForexは約定力に関しても非常に優れており約定執行率は99.45%とでており、ほぼ全ての注文を執行していることがわかります。

さらに約定スピードについても平均で0.355秒と0.5秒を切るのでかなり高速と言え、管理人の経験からしても実際に約定スピードは早い印象があります。

HotForexはスキャルピング取引などで約定スピードにシビアなトレーダーの要求にも十分に答える約定力を誇っています。

3.スプレッドについての評判

HotForex口コミ3

信頼性の高い、高速な実行、gbp / jpyでの最も低いスプレッド、そしてほとんどのforexペアでも。フレンドリーなサポートと今のところ改善。

私は2016年以来、HotForex証券会社にいます。私は友人からのアカウントを作成することが推奨されています。これは私の最初のブローカーでした。これまでのところ、私はこのサービスで何の出来事もなしませんでしたが、その後の状況は改善しました。まず、私はプレミアムアカウントを管理していましたが、今はゼロスプレッドアカウントを使用しており、スプレッドは非常に競争力があります。私は2組(gbpjpyとxauusd)しか取引せず、最初のスプレッドは市場で最も低いレベルの1つです。平均値は10〜、最小値は0、相対最大値は19であり、マーケットクローズ/オープンをカウントしません。メインペアでのコミッションは0.60usd / 0.10ロット取引のみです。他のペア/エキゾチックはもう少し高価ですが、私はそれらを使用しないので気にしません。

私が見つけた唯一の問題は、ダウ・ジョーンズ、Dax 30などの指数とOILは1ユーロ/ 1GBP、1ポイントあたりのパーセンテージ、1最小契約に制限されていることです。つまり、0.1ロット以下の契約はできません。より大きな勘定だけがそれらの商品の取引を利用します。私は彼らがそれらの誘導体のより低いロットサイズを可能にする方法を見つけることを願っています。

これまでのところ、私は非常に満足しています。支払いは時間通りに行われ(3日間)、サポートチームは一般的に友好的で役立ちます。

このコメントにあるように、HotForexはインターバンク直結なので他のFX業者と比較して最高水準のスプレッドと言えます。

HotForex のSTP口座系の平均スプレッドについて、この方が取引されている2ペアを見てみてもポンド円が2.3 、豪ドル米ドルが0.8 となっています。

その他のスプレットも業界最狭レベルといっても過言ではないでしょう。

この方は現在ゼロスプレッド口座を使用しているので、平均値は10〜、最小値は0という数字は妥当と言えます。

「メインペアでのコミッションは0.60usd / 0.10ロット取引のみ」とありますが、これはおそらく、以前使ってVIP口座の話であって(もしくはスペインではそうなのかもしれませんが)、ゼロスプレッド口座の場合、取引手数料無料とはならず、取引手数料は8米ドルとなるので0.80usd / 0.10となるはずです。

加えてこの方がおっしゃっている通り、マイナー通貨、エキゾチック通貨の取引手数料は若干高くなります。

「ダウ・ジョーンズ、Dax 30などの指数、現物取引であるオイルの取引は1ユーロ/ 1GBP、1ポイントあたりのパーセンテージ、1最小契約に制限されていることです。

つまり、0.1ロット以下の契約はできない」ということですが、これらは通常のFX通貨取引とは事情が異なり、確かにこのようなことが言えるのですが、同時にボラタリティーが高く、初めて海外FX会社を利用される方にはあまりおすすめしませんので、このデメリットに関してはそこまで関係のない方が多いと言えるのではないでしょうか。

4.サポートや信頼性についての評判

HotForex口コミ4

まともなブローカー、すべての面で良い。

FCAとCySECがレバレッジの制限を適用した後、私はHotforexに切り替えました。私のニュース取引戦略には高いレバレッジが必要です。良い側面から言及するには、私はゼロ広がりと固定スプレッドアカウントをしようと計画している非常に柔軟なアカウントの設定、速い応答、有益なサポートと修飾されたサポートです。実行サイドでは、私の3週間の経験では、ボラティリティの間に遅れや凍結がありませんでした。少なくとも1ロットのサイズ、40ピップスのSL、バランスから2%のリスクで取引を続けるために私の口座を開設し、構築する予定なので、引き出し経験はありません(私はそれを20Kに増やす予定です)。現在、私のアカウントで8Kが取引あたり3〜4%のリスクを抱えています。

全体的に、このブローカーと取引することの喜びは、初心者のために時間がかかるレバレッジの肯定的な影響と悪影響を十分に理解する必要があります。

私の料金は5から4.5です。

FCAとCySECがレバレッジの制限についてですが、2017年にそれが実行され、このライセンスを取得している業者で新規口座開設をした場合は最大レバレッジが最大50倍に制限されてしまうという事態がおきました。

Hotforexも金融ライセンスとしてキプロス証券取引委員会(CySEC)は取得しているのですが、国により適応されるライセンスが違い、例えば日本市場におけるHotforexのサービスはセントビンセント・グレナディーン金融庁のライセンスのもとサービスが保障され、このレバレッジ規制には引っかかりません。

HotForexの最大レバレッジについてですが、通常の海外FX会社のFX通貨取引において最大レバレッジの平均が400倍-500倍なのに対し、HotForexのマイクロ口座ではその2倍とも言える最大レバレッジ1000倍を提供しています。

一方、ゼロスプレッド口座(ZERO口座)が200倍となるので、このタイプの異なる2つの取引口座を同時に開設して使用していくという手段は非常にいいアイデアだと思います。

口座数にも特に制限は内ので、無料で、自由にHotForex内で口座ワークが可能となります。

HotForex のサポートに関しては、この口コミはロシアの方からなので、日本とは事情も違うとは思いますが、HotForex は日本語対応サポートがあり、カスタマーサポートも「日本語が使えるスタッフ」ではなく、ちゃんと日本人スタッフの対応も受けれるのでその点も安心でしょう。

しかし日本人スタッフの数としてたった1名となっているので、問い合わせが重なった場合対応が遅れるなどの点は仕方がないのかもしれません。

問い合わせ方法としてはメール、電話に加えライブチャットも可能となっています。

「ボラティリティの間に遅れや凍結がありませんでした」ということですが、上に述べたように約定力の高さには評価があるので、その点は間違いないでしょう。

HotForex は全海外FXブローカーの中でも非常に高いレバレッジを提供しているので、儲ける確率は高くなるのですが、この方がおっしゃっているようにそのリスクは十分に理解する必要があるでしょう。

5.実際にトレードで稼いでいる人の口コミ

HotForex口コミ5

グッドブローカー

2014年に始めて、何度もアカウントに資金を提供しましたが、残念ながらアカウントが壊れてしまいました。それは毎回お金を失うのは苦痛だったが、時間が過ぎ、私はすべての私の損失を回復する私を復活させることができる必要な取引の術を学んだ。今日、私はこのブローカーとの日常的な取引で100〜200ドルを平均していることを喜んで共有しています。私の戦略は以下の通りです:

– GBPUSD、コモディティ-ゴールド取引ペアは

金額- 500〜1000

取引時間-ロンドンセッションが始まるとNYを開始

取引ロットを-ハーフ標準の多く(すなわち、0.5)

100〜150ピップ-毎日の目標を追いかけ

活用を- MAX

私はこの戦略を練習するのに1年ほどかかりましたが、今は過去2年間で良いリターンを払っています。ホットフォレックスが提供するスプレッドとレバレッジはかなり上品です。サーバーも安定しています。迅速な実行は、インスタント・トレードを開始し、SL / TPを即時に投入するのに役立ちます。私は現在マスターカードを通じて引き出しをすべて取っているので、利益の取消もスムーズに処理されます。このブローカーの平均格付けは5つ星です。

シンガポールからコメントをしているこの方は、最初は失敗したものの今では毎日100〜200ドル(1-2万)ほどの利益を出しているようで、専業トレーダーとして十分に食べていける成果を出しています。

基本的な戦略を公開してくれていて、GBPUSDペアと比較的ボラタリティーが高めの通貨ペアとゴールドという長期投資向けの取引を同時に行っている印象です。

取引時間として市場が開く時間帯、つまり、為替が動きやすい時間帯を狙っているというのもこの方が取引において成功している秘訣の一つと言えます。

毎日の目標を100〜150ピップとしっかりと立てていることも勝ちトレーダーになるためのベストプラクティスと言えます。

初心者がその面倒くささからやめてしまうのがこの目標設定ですが、儲けの基準となるだけでなく、強欲になりすぎて損をしてしまうなどの精神面での失敗リスクの軽減にもつながるので、常に目標の設定をすることをお勧めします。

一方のレバレッジはMAXでかけてトレードしているようです。

この方はおそらく経験豊富なトレーダーで、自分の下した予想にかなりの自信があり、実際に当ててきているのでしょうが、FX初心者である場合はむしろ失敗することの方が多くなると思うので、ハイリスクな高額レバレッジをいきなり試してしまうのはお勧めできません。

ある程度経験を積んで、トレンドを正確に読めるようになってから、このような超ハイレバ取引にチャレンジするのがいいでしょう。

かける金額として500-1000ドルを使用しているということで、これで毎日100〜200ドル儲けているということがわかるので、そこまで多くの資金を用いなくてもFXで生活していけるということがわかる良い例と言えます。

この方の仰るように、HotForexはスプレッド、ハイレバレッジ、サーバーの安定性も含めた約定力と全てのトレーダーが取引する上に置いて最重要視する点の全てが高水準にあり、非常に優秀なブローカーということができます。

ただし、この方のようにクレジットカード出金をしようとすると、入金額までの出金までしか不可能となるのでその点は注意しましょう。

6.デモ口座とシステムの安定性について

HotForex口コミ6

グッドブローカーと貿易

この熱い仲間のブローカーと過去2年半の間取引していて、私は彼らのシステムに大きな改善が見られました。私は2015年に戻って、デモ口座を1年ほど取引して、適切な外国為替取引戦略を学びました。現在、私は手動で取引しているだけでなく、EAをhotforex MT4よりも稼働しており、平均してより多くの日々の収益を上げています。スプレッドとサーバーの実行は安定しており、即座に取引を開始するのに多く役立ちます。利益の引き出しは簡単ですが、いつか500ドルを超える引出しを確認するために私に電話することもあります。

上でも述べたようにhotforexは取引システムとしてMT4を採用しており、EAを駆使した自動取引も対応可能となりますので、システムトレードや自動取引などの取引方法に関心があるトレーダーに とっても非常に良い海外FX業者となります。

この口コミの通り、スプレッドは業界最高水準で、サーバーも安定していると評判です。

大量に出金する際は、リスクを伴いますので、念には念を入れて、連絡を取ることも大事なリスク管理のうちの一つといえます。

HotForexでは日本語での電話サポートも対応しているので、もし出金に関してトラブルや質問があった場合も安心できます。

またこの方はデモ口座で1年間取引をされていたようですが、ライブ口座を開いて実際に実践での口座取引をする前に、このようにデモ口座で取引をすることは非常に重要なことだと考えます。

是非FX初心者の方はいきなり始めるのではなく、デモ口座から地道に勉強して行ってください。

7.PAMM口座についての評判

HotForex口コミ7

人気と信頼性の高いブローカー

私はすでに外国為替取引で良い経験を持っていた友人によってこのブローカーに紹介されました。私は2016年にこのブローカーに口座を開設しました。それ以来このブローカーと取引しており、投資した資本を1年以上倍増させました。私はしばしば撤回し、時には私の口座内の金額を資本増強のために残します。私もPAMMアカウントをテストして、私がこのサービスからいくらかの余分な資金を作っていることをうれしく思っています。

プラットフォームは非常に安定しており、トレーダーの間で非常に人気があるMT4の優れた反応です。だから私はこのMT4で利益を得る機会を逃すことはありません。取引ペアで十分です。注文の実行は高速ですが、通常はビジー状態でも依頼がありません。スプレッドや手数料に関しては、私は彼らが公平と見なされても安全だと思います。彼らは非常に良いサービスを提供するので、私はこのブローカーとの取引を安全にお勧めすることができます。

このコメントにもあるようにHotForexはPAMM運用にも定評があります。

PAMM運用とは会社や上級者トレーダーに代わりに資金を運用してもらうサービスで、世界中から多くのすご腕専業トレーダーと契約を結んでいるため安心して資産を預けることができます。

HotForexにあるPAMM専用ページでは常に400件以上の運用プログラムのパフォーマンスランキングを確認できるので、成果が上がっているプログラムを選ぶだけでベストな資産運用が可能となるのです。

このトレーダーはPAMMを「運用する側」として利益を余分に儲けているようです。

初心者トレーダーでも「運用される側」としてPAMM口座に参加することで効果的に資金を増やしていくことができるでしょう。

上にも述べたようにHotForexはプラットフォームとして使いやすさや安定性が評判のMT4を使っています。

約定力、スプレッド、手数料のどれをとってみても優れている海外FX口座といえ、ライセンスの取得数から信頼性も伺え、The Bizz 2017 Peak of Success(World Confederation of Business主催)、 World Finance Top 100 Companies(World Finance Magazine主催)、Best FOれxBroker Middle East 2016(17th MENA FFXPO主催)など多くの賞を受賞しており、その好調ぶりは近年目を見張るものがあります。

加えてボーナスプログラムもHotForexの注目サービスで、100%SUPER CHARGED BONUS(100%スーパー・チャージ・ボーナス)や100%CREDIT BONUS(クレジット・ボーナス)、30%RESCUE BONUS(レスキューボーナス)などの常時開催の入金ボーナス以外にも定期的にボーナスキャンペーンを開催し、ボーナス口座を設置しての口座開設ボーナスなども提供している場合もあるようです。

この口コミのように、管理人としてもこの企業での海外FX利用は初心者から上級者FXトレーダーまで非常におすすめできる企業であると言えます。

HotForex口座開設を是非検討してみてください。

あわせて読みたい

HotForex公式サイト→
HFcopy

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄