LAND-FX(ランドFX)の2chでの口コミ評判

LAND-FX(ランドFX) は、海外FXの比較サイトなどでよく目にする海外FX業者です。

このLAND-FXに関する口コミ評判を、2chで探してみたので、その書き込みを1つずつ見ていき、それぞれ回答していきます。

ノミ太
この業者もよく目にします。
海外FXキラー
日本で人気の海外FX業者と言えます。

 

LAND-FX公式サイト⇒

あわせて読みたい

■ボーナスについての評判

LAND-FXのボーナスについて

LAND-FXの一つの特徴として、豪華なボーナスキャンペーンを日常的に実施しているという点です。

ボーナス口座である「100%ボーナスPlus口座(LPボーナス口座)」という口座タイプを開設すれば、入金100%ボーナスがもらえるのは明らかなメリットと言えるでしょう。

この書き込みをした方は、ボーナス目的で様々な会社に資金を分散しているようです。

「100%入金ボーナスが目当てなら、たとえば海外FX会社XMなど一つの会社でもいいのでは?」という声が聞こえてきそうですが、各会社ではボーナス金額に上限があるため、このように100%ボーナスの企業で資金を分散する投資の仕方も悪くはないでしょう。

100%ボーナスでは単純に証拠金が2倍になるので、お得に取引を進めることができるからです。

ちなみに、もう一つのLive口座である「スタンダード口座」を選んだとしても、通常のボーナスの贈与があり、スタンダード口座の場合は初回入金ボーナスとして入金額の10%がもらえます。

加えて、LANDFXにはもう一つ非常にユニークで魅力的なボーナスがあり、「100%ボーナスPlus口座」以外にも独自のボーナスシステムで「リカバリーボーナス」があります。

スタンダード口座を開設する事の特典として、この「リカバリーボーナス」というFXサービスがもれなくついてくることは見逃せません。

このボーナスでは、証拠金を維持できずロスカットを受けてしまった場合に対象となります。

その場合、初回入金時の5%をボーナスとして取引口座に受けることができ、FXトレードを続けられるというボーナスです。

これはトレーダーにとって安心感を与えてくれるもので、FX取引のリスク管理の点においても非常に嬉しい機能といえるでしょう。

たとえ0カット制度があるにせよ、口座資金をすべて失ってしまう可能性がある中で、そうなった場合でもまだ取引が続けられる点はトレーダー目線に立った非常に優れたサービスという事ができます。

ノミ太
なかなかのボーナスだね。
海外FXキラー
ボーナスに関しては、非常に魅力的な海外FX業者です。

 

■ボーナスの出金についての評判

LAND-FXボーナスの出金

434の方がおっしゃるように、LAND FXの入金100%ボーナスは入金ボーナス分の出金ができません。

ちなみに、5%リカバリーボーナスも通常の銀行などに出金することができません。

なので基本的に、証拠金として使えるだけとなります。

しかし、必ずしもこのボーナスが「目くらましの罠」ということではなく、証拠金として取引でちゃんと利用でき、取引利益が出た分は銀行口座へと出金できるのでトレーダーにとってお得なボーナスとなります。

取引の規約に関しては厳しいのがLAND FXの特徴とも言えるで、出金拒否を避けるために、あやしまれるような取引はしないほうが無難でしょう。

ノミ太
やはりボーナス出金に関してはどの業者も同じような感じだね。
海外FXキラー
これは海外FXにおいて、共通のルールですね。

 

海外FXでのボーナス出金【現金としての出金は不可】

■スプレッドへの評判

LAND-FXスプレッドについて

493の方は一度タイミングを逃し、マイナス口座になったと思われますが、ゼロカットのおかげで口座資金が0になるにとどまり、LANDFXのリカバリーボーナスに助けられたようです。

495の方も言うように、そして上でも述べたようにLANDFXのボーナスは非常に魅力的になります。

そしてLAND FXの、特定の取引通貨ペアでのスプレッドの狭さは非常に優秀と言えるでしょう。

例えば、この方がおっしゃるように米ドル円の通貨ペアが平均して1.0となるので、TitanFXよりはスプレッドが広いものの、XMよりはかなり狭いといえるでしょう。

495の方はあまり「大差ない」と捉えているようです。

たしかにTitan FXは、スプレッドが他のどの業社よりも魅力なので、それが目的であるならば移っても問題ないでしょう。

ちなみにLAND-FXのFX取引手数料は、ECN口座を除いて取引手数料無料です。

このように取引量が多くなり、手数料が気になると言うトレーダーの方はLAND FXがオススメです。

ノミ太
スプレッドも狭くて、手数料も無料。良いスペックだね。
海外FXキラー
日本で人気の理由も頷けますね。

 

■両建てについて

LAND-FX両建てについて

472の方はLAND FXはそのスプレッドの狭さから、手数料を抑えた通貨取引が可能で、両建てやスキャルピングにもぴったりという意見を述べています。

確かにスペックのみを見れば、そのようなことが言えるのですが、管理者としてはそのような見方には少し疑問を持ちます。

LANDFXはNDD業者で、取引の透明性は高いのですが、他の業者に比べて取引条件がきつく、禁止取引に対して非常に厳しく取り締まっているためです。

LANDFXは、取引に対する独自の基準を打ち出しており、トレーダーにそれを遵守することも厳しく求めています。

それに違反し禁止取引をしてしまうと最悪の場合、出金拒否をされてしまう可能性もあります。

LAND-FXで、禁止取引とされているものについては以下のものがあります。

– 他の口座・業者との間での両建て取引

– レート遅延・システムエラーを悪用した取引

– アービトラージ取引

– 経済指標発表時のスキャルピング取引

– EA(システム)を利用したスキャルピング取引

– 高頻度の注文・取引

スキャルピングに関する禁止事項としては、

「経済指標発表時のスキャルピング取引」

「EA(システム)を利用したスキャルピング取引」

の二つ、両建てに関しては「他の口座・業者との間での両建て取引」がこの禁止取引の項目に引っかかる可能性があります。

加えて、具体的にスキャルピングとは書いていませんが、「高頻度の注文・取引」の点も要約すればスキャルピングの事と捉える事も可能です。

このように両建てやスキャルピングは、LAND FX側から明確に「禁止」とされている以上、それをやってしまうのはかなり危険と言えるでしょう。

スペックだけ見れば、本当にこれらの取引方法に適した業者と言えるだけに残念ですが、両建てやスキャルピングを志向されるトレーダーは他の業者を検討した方が無難と言えるかもしれません。

ノミ太
スキャルピングが出来ないのかぁ。
海外FXキラー
そうなんです。なので当サイトでは、XMやTitanFXをオススメしているのです。

 

海外FXでスキャルピングに適した4つの業者【選び方とトレード手法】

■ゼロカットについて

LAND-FXゼロカットについて

468の方は「LAND FXはゼロカットがない」と述べていますが、制度的にはLAND FXにもゼロカットシステムはあります。

なので口座残高がたとえマイナスになったとしても、それをLAND FX側が損失を負担し、口座残高が0に更新されます。

しかし、これはLAND FXでは絶対ではなく、条件付となります。

LAND-FX側のサイトの説明としては、

「リスク管理がされていないと判断する場合、追証させて頂くこともございます。また複数口座をご利用の場合には別口座の残高から相殺させて頂くことがございます。リスク管理を十分に行って頂ますようよろしくお願いいたします」

ということが書かれています。

つまりLAND FXが「それはないだろ」と思うような取引をして、発生した損害についてはこの方がいうように、LAND FXでも追証が発生してしまうということになります。

「条件付のゼロカット制度なんか意味ない」という主張は理解できるもので、一体顧客資産を保証してくれるのか、してくれないのかということが非常に曖昧なのがLAND-FXのゼロカット制度となります。

この点はあまりピックアップされませんが、LAND FXのデメリットの一つとしても見ることができます。

ノミ太
このあたりも、ちょっと不安が残るね。
海外FXキラー
総合的に見て、やはりLAND-FXよりもいい業者は多数あるのでそちらをオススメしています。

 

■サポート体制についての評判

LAND-FXノサポートについて

『LANDFX』は日本マーケットを特に重視しているため、日本語サポートも万全の態勢を整え、公式ホームページはすべて日本語でアクセス可能なため、国内FX業者と同じような感覚で操作ができます。

具体的なサポート対応の方法としてはEメール、ライブチャット、電話、コールバックで行っており、もちろんすべて日本語対応可能となります。

FX経験豊富な日本人スタッフが複数名在籍しているので、英語が苦手なトレーダーでも安心して質の高いカスタマーサポートを受けることができます。

基本的にはメールとコールバックは24時間対応で電話とライブチャットは平日10:00-18:00時までの対応となっていますが、680の方が言うように英語のみのサポートとなります。

さらに『LANDFX』が他の業者と違うところは「日本語専用の電話窓口」がある事です。

他の海外FXブローカーでも日本語サポートをしているところはたくさんありますが、外国語・日本語共通の電話窓口が大多数で、目当ての日本人スタッフに行き着くまでにだいぶ時間がかかります。

それに対し、『LANDFX』なら日本語電話窓口直通で日本人スタッフにコンタクトが取れるため、サポートを非常にスムーズに受けることが可能です。

現に680の方は、問題が起こった際も問い合わせをして、すぐに対応してくれたようです。

このようにFAND-FXのサービスは非常に質が良いことで有名です。

また取引も、メタトレーダー(MT4/5)を使用してのトレードとなるので、操作が非常に楽です。

ノミ太
サポートの良さは大切だね。
海外FXキラー
日本で人気の業者は、日本人スタッフが多いので安心です。

 

■出金拒否についての噂

LAND-FXの出金拒否について

966の方が言うように、LAND  FXのスプレッドはFX業界最高水準で、IB業者を通せばリベートプログラムにも参加でき、キャッシュバックを受けながら非常にお得に取引を進めることが可能となります。

ただし、LAND FXの出金拒否トラブルは、ネット内ではかなり評判が良くないことで有名で、議論されているところでもあります。

LAND FXの入金方法や出金方法としては、クレジットカードや国内銀行送金、海外銀行送金、電子マネーなどがありますが、そのどれを使ったとしても関係なく起きるものです。

出金拒否の理由としては多くの場合、スキャルピングや両建て取引など「トレーダー側が禁止取引をしてしまっているから」と言われています。

LAND FXの約定が早すぎ、スリッページが発生しなすぎるのでSTPでは対応不可能なので、「LANDFXはNDDとしているが、実はDD業者ではないか」という噂もたまに耳にします。

しかし、トップ刈りなどのレート操作の報告もなく、約定が早すぎ、スリッページが発生しなすぎるのであれば、いづれにしてもトレーダーのメリットとなるのでその批判自体もよくわからないものになってしまいますが、ひとまず、『LANDFX』は公式ページで「完全STP方式」と出しているので、それを信用するかしないかは各自で判断すべきでしょう。

社長が朝鮮人という噂については、おそらくその通りのようですが、元ゴールドマンサックス出身で金融業界のキャリア組の方で、日本語サポートも充実していることから、反日朝鮮人であるという証拠はどこにもないと言えるでしょう。

ノミ太
ありもしない悪い噂もあるから、クチコミの見きわめも大切だね。
海外FXキラー
FXとは関係ない、悪口の書き込みも多いのが2chの特徴ですね。

 

■出金拒否された人の口コミ

LAND-FX出金拒否された体験談

上にも述べたように、2chや知恵袋など出金拒否に関して、様々な報告がされています。

461の方は16万くらい口座に預けてそのまま口座凍結されてしまったということです。

LAND FXはしっかりとニュージーランドの金融庁(ニュージーランド証券投資委員会)発行のライセンスであるNDZ 、最も取得が難しいとされるイギリスのFCAという金融ライセンスを2016年に取得しているため、信頼性もあるため、詐欺業者とは呼べないでしょう。

これに関連して、英国金融サービス補償機構(FSCS)に自動的に加入し、LAND FXが倒産などした場合も顧客資金が約600万円台(5万ユーロ)まで補償されます。

今回の案件について、詳しい事情が書かれていないので、その理由を正確に把握することはできませんが、やはりまず疑うべきは禁止取引をしていないのかどうかということです。

LAND FXでは、両建てやスキャルピングなどの取引を明示的に「禁止取引」としており、それらをした場合、出金拒否となる可能性があります。

まずはその点を確認し、もし心当たりがなく、そうでないと思うとしたら、日本語対応をしていて、日本人にも利用がしやすいと言われるLAND FXのサポートに問い合わせをするのがベストでしょう。

利益取り消しをされたわけでは無いので、きっと何か解決策が見つかるはずです。

ノミ太
困ったら、まずはサポートに問い合わせが必要だね。
海外FXキラー
きちんと対応してくれる業者ですので、うまく利用しましょう。

 

■出金できた人の口コミ

LAND-FX出金成功

上で、「LAND FXは出金拒否がある」という口コミを見てきましたが、LAND FXで実際にちゃんと出金できているという口コミもこのように存在します。

LAND FXはライセンスとしても、一つだけですがニュージーランドのライセンスであるFSPを取得しており、決して詐欺業者ではないので、通常通り取引をしていれば、通常通り出金も可能なのです。

加えて言えば、FXの口コミや掲示板サイトでよく言われている格言として「負けた人ほど声が大きい」というものです。

つまり大多数の出金ができているトレーダーは、わざわざ「出金できます」と書くことは珍しく、もし書いたとしても、466の方のように「できています」と短く書くだけでしょう。

反対に、ある業者を使って、取引で負けてしまうなどが起こると、どうしても人間の心理として、自分自身ではなく、その使った業者に怒りの矛先が向いてしまいます。

そうなった場合に、口コミで業者批判をするというのはよくある話なのですが、これは出金拒否、口座凍結をされてしまった側の人にも当てはまります。

そして掲示板には必然的に、このような方たちの意見が多く載せられるようになるので、実際にそうでなくても、結果として「LAND FXは出金できない」という印象が強くなってしまうのです。

ノミ太
禁止事項を守らないと、出金拒否も当たり前だよね。
海外FXキラー
そうですね、きちんとLAND-FXの規約を知って上で利用すべきでしょうね。

 

■そもそも出金拒否ではない、という意見

LAND-FX出金拒否ではない

このやりとりでもある通り、LAND FXで出金できないという事例は、そもそも出金拒否ではなく、トレーダー側がLAND FX側が禁じている取引をしているから出金できないというケースが大多数でしょう。

なぜならLAND FXは上でも述べた通り、金融行動監視機構に則り健全な企業運営をしているため決して詐欺業者とは言えないからです。

もちろん「出金拒否された側」はそれに気づいていないから、禁止取引をしてしまい、気づかないまま出金拒否や口座凍結が起こるので、どうしても「やっぱり詐欺だった」という結論になってしまうのです。

LAND FXで儲けをだして、ちゃんと出金できている人はたくさんいます。

ノミ太
まぁ、そこまで出金拒否を心配するほどじゃないね。
海外FXキラー
もちろん、信頼のおける業者ですので普通に利用する分には大丈夫です。あくまでも特殊な事例が口コミとして目立ってるだけですね。

 

また、取引規約には「禁止」と書かれていますが、LAND FXでは本当に完全にスキャルピングがダメなのかというと、必ずしもそうとも言えません。

何をもって、スキャルピングと呼ぶのかどうかは各自の自由ですが、ここにおいて大切なのはLAND FX側がそれをスキャルピングと取るのかどうか、ということになるということです。

LAND FXでもおそらく「数分間の取引で5pips~10pips抜くくらいのスキャルピングならセーフだろう」という事が言われています。

これももちろん絶対ということはないので、注意が必要ですが、これくらいのスパンでの取引を考えている方は、LAND FXでの口座開設も考慮してもいいかもしれません。

LAND FXは取引規約が厳しいので、その点に気をつけなければならない分、確かに面倒くささはあるのですが、LAND FXで口座開設をしてFXトレードをすると決めた以上はそのデメリットを理解しておく必要もあるでしょう。

あわせて読みたい

■まとめ

禁止取引の規制が厳しく、取引環境としてスキャルピングや両建てができない海外業者ではありますが、それでも国内FXでは提供できないような最大レバレッジやスプレッド、約定力など『LANDFX』の海外FXブローカーとしてのスペックは非常に高く、多くの投資家がここを選ぶ理由はたくさんあると言えるでしょう。

最大の強みとしてあげられるのは、まさに海外FX業界最速の約定スピードとスプレッドの狭さにあります。

これを機に、LAND-FXの海外FX口座を是非検討してみてはいかがでしょうか。

ノミ太
スキャルピング以外で使うならアリだね。
海外FXキラー
スペック的には最高クラスですので、安心してオススメできる業者です。

 

LAND-FX公式サイト⇒

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*