HotForexでビットコインFX(仮想通貨FX)取引をする方法

HotForex仮想通貨FX

HotForex公式サイト→
HFcopy

HotForexでの仮想通貨FXについて

HotForexで取り扱いのある仮想通貨

HotForex取扱い仮想通貨

扱っている仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ライトコイン(LTC)
ダッシュ(DSH)

の5種類です。

王道のビットコインをはじめ、比較的新しいリップルなども扱っています。

5種類の扱いがあれば十分にトレードを楽しむことができます。

仮想通貨の、通貨ペア一覧

通貨ペアが複数あり、トレードは
ビットコイン / 米ドル(BTCUSD)
ビットコイン / ユーロ(BTCEUR)
イーサリアム / ユーロ(ETHEUR)
イーサリアム / 米ドル(ETHUSD)
ライトコイン / 米ドル(LTCUSD)
ライトコイン / ユーロ(LTCEUR)
ダッシュ / ビットコイン(DSHBTC)
リップル / 米ドル(XRPUSD)

の8つで行うことができます。

日本人からしてみれば、円がペアに採択されていないことに違和感を感じるかもしれませんが、世界的にはドルやユーロの方が圧倒的に流通していまので、仕方がありません。

世界の基軸であるドルの特徴を押さえておけば、仮想通貨のみならず、幅広い投資や経済の事を深く知ることができますので、ドルとのペアがオススメです。

HotForexは、ビットコインで入金や出金が可能

HotForexへの入金方法はクレジットカードだけではなく、ビットコインでも可能です。

メジャーな取引所だけあって、サービスが充実しています。

いずれの入金方法でも入金手数料がなく、最低入金金額が5ドルです。

このあたりも、かなりありがたいポイントだと喜ばれています。

HotForexでビットコインを取引をする手順

開設から取引までの解説

まずはHotForexの公式サイト

https://www.hotforex.com/sv/jp/index.html

を開いてください。

ページ右上に「ライブ口座開設」というボタンがありますので、ここを押します。

HotForexトップページ

ライブ口座開設ページへと遷移しました。

各項目に入力をし、最後にセキュリティの質問に答え、登録ボタンを押します。

画面が遷移し、アクティベーションメールが送信された旨の説明があります。

確認メール

登録したメールアドレスにメールが届いているかどうか、確認しましょう。

メールボックスには、このような内容のものが届きます。

HotForex確認メール

「口座有効化」ボタンを押せばもう少しで口座が開設できます。

口座の管理画面にログインするためのIDとパスワードが表示されています。

HotForex口座開設完了

これらは忘れないようにメモしておきましょう。

それでは、早速ログインをしてみます。

https://my.hotforex.com/login

がログインURLです。

先ほどメモしておいたIDとパスワードを入力し、Loginボタンを押します。

「Welcome to myHotForex」と表示され、管理画面にログインができました。

HotForexログイン画面

しかしながら、ずらりと並んだ英語、大丈夫です、画面右上に言語設定があります。

日本語を選択すれば、サイトは日本語化されます。

HotForex日本語対応

「口座を開設する」ボタンを押します。

口座を開設するための設定をここで行います。

口座の種類は、

・プレミアム
・マイクロ
・VIP
・自動
・Fix
・ゼロスプレッド

から選択ができます。

HotForex口座開設手順

少額から始められ、レバレッジも1000倍まで設定ができるマイクロ口座がオススメです。

設定をしたら「口座を開設する」ボタンを押しましょう。

これでHOTFOREXの口座開設が完了です。

HotForexのログインID

ここで表示されているログイン情報は、トレードをする際に必要になりますので、忘れずにメモをしておいてください。

(登録メールアドレスに、同様の内容が送付されます)

ここで、ページ内リンクからMT4プラットフォームをダウンロードしておいてください。

実際にHotForexで仮想通貨取引をしてみた

仮想通貨の取引をするには「MT4プラットフォーム」のインストールが必要になります。

ダウンロードしたMT4プラットフォームインストーラーをダブルクリックすれば、PC内に自動的にインストールされます。

HotForex仮想通貨取引

インストールが終わると、取引口座のログイン情報を入力する画面が現れます。

口座開設時にメモしておいた「ユーザーID(ログイン)」と、「トレーダーのパスワード」を入力し、「サーバー」を選択してください。

これで取引サーバーにログインすることができます。

HotForexログイン

ログインすると、まずはこのような画面が表示されます。

ユーロ/ドルや、ドル/円のチャートですね。

チャートに表示されている「SELL」ボタンや「BUY」ボタンを押せばエントリーができます。

間違って押さないように注意してください。

HOTFOREX仮想通貨ペア

ビットコインをトレードする場合には、画面左側の「通貨ペアリスト」の一覧上で右クリックをし、「通貨ペア」を選択します。

HotForexビットコイン

すると「通貨ペアリスト」のダイアログが現れるので、「Crypto」>「BTCUSD」を選択し、「表示」ボタンを押します。

HOTFOREX仮想通貨購入

通貨ぺリストの一覧に「BTCUSD」が表示されますので、これを右クリックし「チャート表示」を選択します。

これでBTCUSDのチャートが表示され、取引が可能な状態になります。

ポジション量を入力し、「SELL」または「BUY」ボタンでエントリーしてください。

HOTFOREX購入方法

HotForexで仮想通貨取引をするメリットデメリット

まずは、メリットから紹介します。

HotForexは最高レバレッジが1000倍、最低入金額は5$ですので、少額で仮想通貨取引を楽しむことができます。

レバレッジ1000倍というのは、世界的にみても高い数字となっています。

入金額以上の負債を負うことがない「ゼロカットシステム」も採択されていますので、初心者でも安心して始めることができますね。

デメリットと言えば、入金がドル建てであることと、仮想通貨の通貨ペアに日本円がないために、少しなじみにくいというところです。

しかし慣れてしまえば通貨ペアは気にすることなく取引を楽しめます。

とまどうのは最初だけです。

まとめ

HotForexの口座開設はインターネット上で完結しますし、5$という少額で取引を始めることができます。

海外業者ですがWEBサイトの日本語化もできますし、口座の開設はとても簡単です。

副業としても注目されている仮想通貨取引をHotForexで始めてみれば、投資がグッと身近になり、新しい世界が拓けるかもしれません。

あわせて読みたい

タイタン9つの理由

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*