Bigbossで仮想通貨FX(ビットコインFX)取引をする方法

bigboss仮想通貨FX

Bigboss公式サイトはコチラ⇒
BigBoss 口座開設

2018年現在、ビットコインFXの取引が一時中止されています。

ビットコインFX取引停止

Bigbossで取り扱いのある仮想通貨

扱っている仮想通貨は、ビットコイン(BTC)のみです。

世界でもっともメジャーな仮想通貨ですので、ビットコインのみを取引できれば問題ないという方も多いと思います。

仮想通貨ペア一覧

通貨ペアが2種類あります。

また、通常の1000分の1のポジション量でエントリーできるペアもあり、実際のトレードは

ビットコイン / 米ドル(BTCUSD)
ビットコイン / 円(BTCJPY)
Miliビットコイン / 米ドル(MBTUSD)
Miliビットコイン / 円(MBTJPY)

の4つで行うことができます。

円が通貨ペアに採択されているところは、日本人としてはありがたいです。

あわせて読みたい

Bigbossの仮想通貨取引はレバレッジが高い

ビットコインでの取引はドル円などと比べてレバレッジが低く設定される傾向があります。

3倍程度が一般的な中、Bigbossは10倍までレバレッジを上げることができます。

証拠金維持率をしっかりと考慮した取引を行えば、他社と比べて少額で楽しくトレードすることが可能です。

Bigbossでビットコインを取引をする手順

口座開設から取引までの解説していきます。

口座はとても簡単に解説することができます。

まずは、公式サイト

https://www.bigboss-financial.com/

を開きましょう。

Bigboss公式サイト

「クイック口座開設」を選択します。

Bigboss口座開設手順

ページを少し下にスクロールすると、このような入力欄が現れます。

各項目を入力し、「口座開設」を押します。

Bigboss口座開設完了

すると、「口座を開設した」という旨の画面が開きます。

これにて口座開設は完了です。

想像以上に簡単だと思います。

ここに表示される「口座番号」、「パスワード」、「サーバー」は後に必要になりますので、必ずメモをしておいてください。

BigbossMT4設定

続いて取引ツールの「MT4」をダウンロード・インストールします。

トップページ下部のメニューからダウンロードができます。

ファイルをダブルクリックし、インストールを開始します。

「次へ」等を押せばインストールは完了します。

BigbossMT4設定方法

インストールしたMT4を開くと、取引サーバーを選択する画面が現れます。

タイトル部分に「デモ口座の申請」と表記されていますが、これはMT4側の誤表記です。

デモ口座でなく、本番用の口座の登録ができますのでご安心ください。

ここで、先ほどメモをしておいた「サーバー」を選択し、「次へ」を押します。

Bigbossパスワード設定

ログイン:先ほどのメモの「口座番号」
パスワード:先ほどのメモの「パスワード」

上記入力をし、完了ボタンを押してください。

これにて、MT4が口座にログインができました。

Bigboss通貨ペア選択

MT4画面左側の「通貨ペア」一覧部分の上で右クリックを押します。

ポップアップしたメニューの中から、「通貨ペア」を選択してください。

Bigboss仮想通貨ペア選択

通貨ペアリスト一覧の中から「Bitcoin」項目を開くと、ビットコインに関連した通貨ペアが現れます。

取引したい通貨ペアを選択し、「表示」ボタンを押しましょう。

これでチャートが表示されます。

Bigboss仮想通貨エントリー方法

ポジション量を入力し、「SELL」または{BUY}ボタンを押せばエントリーができます。

Bigbossで仮想通貨取引をするメリットデメリット

Bigbossは口座の開設がとても簡単に行えます。

今すぐに取引を始めたい人にはピッタリです。

また、レバレッジが10倍と他社と比べて、かなり高いのも魅力的ですね。

デメリットは、仮想通貨の扱いが少ないことです。

ビットコイン以外も取引をしたい場合には、他社を選択するしかなさそうです。

まとめ

ビットコイン専門でダイナミックなトレードをしたい場合には、Bigbossはピッタリの業者です。

口座開設もスピーディーに行えますのでトレンドに乗り遅れることもありません。

Bigboss公式サイトはコチラ⇒
BigBoss 口座開設

あわせて読みたい

タイタン9つの理由

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*