BossCapital (ボス・キャピタル)の口コミ評判

ボスキャピタル評判

バイナリーオプション取引業者boss capital(ボス・キャピタル)についての、口コミや体験談、レビューについて一つずつ見ていき、海外FX情報を参考に下記で回答していきます。

あわせて読みたい

新規口座開設の停止についての口コミ

BossCapital口座について

参照サイト(https://www.beginner-binary.biz/bosscapital/

kanabun様のおっしゃる通り、ボスキャピタルは2016年5月末に日本から撤退しFXサービスを終了していますので、今から新規口座開設して新規トレーダーになるというのはできません。

出金手続きは5-7営業日ほどかかると言われていましたが、他の口コミでもある通り、実際に銀行送金が完了するまでには、出金スピードとしてはかなり遅くなるようです。

しかしながら出金自体はしっかりとしてくれるようなので、その点については安心しても大丈夫と言えるのではないでしょうか。

入金についての口コミ

BossCapital入金について

参照サイト(https://365up.biz/bosscapital/

入金方法は入金ページにいけば、デビットカードやクレジットカード入金の他に、「カード情報などを業者に伝えるのは不安だ」と思われる方などは国内銀行送金で円での入金手続きは可能だったようですが、popoi 様のおっしゃる通り、Boss capitalの口座通貨は米ドル口座だけとなり、円口座はありませんでした。

もともとバイナリーオプション業社として人気を博していたので、初心者にも非常にわかりやすいチャートを提供してるのでその点で、「使える業社」というのは間違いないでしょう。

米ドル口座だと収益額を最終的に円に変換する際の市場価格によって振替手数料がかかるというだけでなく、最近の米ドル規制の影響も受けてしまうので、その点でもやはりリスキーと言えるでしょう。

リスクについての口コミ

BossCapitalのリスク

参照サイト(https://bo-ranking.biz/bosscapital/

Boss Capitalはトレーダーの入金金額ごとにそれぞれアカウントのレベルがランク付けられる仕組みとなっていてそれぞれStandard Account(スタンダード口座)、Bronze Account(ブロンズ口座)、Silver Account(シルバー口座)、Gold Account(ゴールド口座)、VIP Account(VIP口座)に割り当てられます。

スタンダード口座は200米ドル(約2万円程度)の入金から始めることができ、基本的な取引ツールが使えたり、無料の学習素材を利用できたりするのですが、口座入金ボーナスは基本的にはつきません。

40万以上入金でシルバーアカウント以上のランクになるのですが、シルバー口座の場合は2回のリスクフリー取引ができ、ゴールド口座になれば5回までリスクフリー取引が可能となります。

リスクフリーはあまがっぱ様が言及しているようにもし失敗しても、それと同額のボーナスが付与されるもので非常におトクなボーナスといえるのですが、40万の入金というのはなかなか高額なものとなるので、敷居の高いものとなるでしょう。

ただしこれ以外にもブロンズ口座で20%の初回入金ボーナス、シルバー口座で40%、Gold Accountになれば65%の入金ボーナス+80%の固定ペイアウトボーナスがあるなどBoss Capitalのボーナス制度は非常に豪華なので、取引資金に余裕のある方は是非、積極的に活用していきましょう。

VIP口座に関しては100,000ドルの入金が必要となるので、個人投資家にはなかなか手のとどかないレベルのものとなりますが、万が一この口座を開設予定の投資家の方はBoss Capitalに直接問い合わせをする必要があります。

取引きについての評判

BossCapital取引きについて

参照サイト(https://kaigai-binary.com/kaigai-ichiran/bosscapital/

Boss Capitalでは海外バイナリーオプション業界最大手とも言われる24オプションと同じ取引プラットフォーム、取引画面を採用しているので、操作感としてはどちらもかわりませんが、この二つは別の業者となります。

ハイアンドローの口座では最小入金額として5000円、初回取引も1000円から可能となるので投資金額を抑えたい方にとっては確かに便利なバイナリーオプション業者となるでしょう。

オプションについて

BossCapitalオプションについて

参照サイト(https://kaigai-binary.com/kaigai-ichiran/bosscapital/

以前は取引方法として、30秒取引が使えたということですが、それが現在なくなっているということです。

現在日本から通貨取引サービスを撤退しているので、現在その内情がどのようになっているのかは不正確なのですが、24オプションにしても日本人向けのサービスは停止しているので、どちらにせよ新規で始めるのは不可能となります。

入金額でも最後の情報をもとにすれば最低入金額は2万円まで下げられていたので、そこまで高いとは言えないでしょう。

いずれにしても今からバイナリーオプション企業で30秒取引をしたいのならば、他業者を当たった方がいいでしょう。

BossCapital出金について

念のために説明すれば、BossCapitalプラットフォームと24オプションでは取引画面やシステムが同じものですが違う会社となり、口座仕様も異なります。

しかし、「少し勝てた」というのは素晴らしいことなので、焦って大きくかつ必要はなく、地道に勝ちを積み重ねていってください。

出金についての評判

BossCapital出金2

参照サイト(https://binary-60support.com/bosscapital/

Boss Capitalの出金手続き自体は5-7営業日で完了するようですが、様々な手続きを得てそのような日数がかかってしまうこともよくあるようです。

Boss Capitalは日本の金融庁のものだけでなく、金融ライセンスなど持っていないので、その信用性については保証ができないところがありますが、このように確かに出金できている方もいるので、その点についてはある程度信頼してもいいのかもしれません。

 BossCapital口コミ

参照サイト(https://365up.biz/bosscapital/

Boss Capitalは出金時も銀行振込対応だったのですが、口座通貨は日本円口座は開設不可能となり、米ドル口座のみとなるので、確かにドル高になってしまえば円にする際に出金額が多ければ多いほど不利にはなってしまうと言えました。

出金に関してはその点もデメリットとして捉えなければなりませんでした。

ただし、出金に関してはカレンダー月ごとに一回は無料出金が可能でした。

もちろん、それ以降は3,000円の手数料がかかりましたが、それを利用すれば割とお得に出金はできたと思います。

BossCapital出金できた人の口コミ

参照サイト(https://bo-ranking.biz/bosscapital/

上でも述べたように、ネット上ではBoss Capitalの出金拒否の口コミが多く存在しますが、それでも出金に関しては何の問題もない方も多いのは事実でしょう。

金融ライセンス自体は持っていないので、その点での保証はありませんが、全くの詐欺業者とは言えないようです。

返金についての評判

 BossCapital返金について

参照サイト(https://www.beginner-binary.biz/bosscapital/

 BossCapital返金についての評判

参照サイト(http://kuchikabuyoso.net/list/bosscapital/

 BossCapital返金についての評判2

参照サイト(https://binary-hiroba.com/bosscapital_review/

ボスキャピタルは2016年5月末に日本をからFXサービスを撤退してしまい、現在は新規口座開設はできなくなっています。

これに伴い返金要請をしている方もたくさんいるようですが、返金されないという口コミをよく見かけます。

サイト自体へのアクセスも難しいようなので、現在Boss Capitalに何がおこっているのかということを言及するのは難しくなりますが、一つ言えることとしては、上でも言及したように、Boss Capitalは金融ライセンスを持っていないので、そのような保証がされていなかったとしても結局のところ、使った方の自己責任となってしまうため、仕方ないと言えます。

このようにライセンスのない企業は結局のところこのようになることも覚悟しなくてはならないため、できるだけライセンスを所有している業者を選ぶことをおすすめします。

出金トラブル

BossCapital出金トラブル

参照サイト(http://kuchikabuyoso.net/list/bosscapital/

確かに、Boss Capitalは出金トラブルも多く、出金までの対応も遅いため、そう言えるかもしれません。

しかし、すべての海外業者がそうというわけではなく、応答スピードが速く、日本語サービスも充実して、国内FX会社同様のサービスを提供している場合もあります。

Boss Capitalの場合は特にどこのライセンスも持っていないような海外FXブローカーであることからもわかるように、いろいろなサービス面でも不便に思うことも多くなると思います。

利益を上げた人の口コミ

BossCapital利益について

参照サイト(https://binary-hiroba.com/bosscapital_review/

ボスキャピタルは取引画面が初心者にもわかりやすいと評判でした。

バイナリーオプションであるという事実からも、初心者にとって使いやすかった理由の一つとしてあげられそうです。

コツさえつかめば利益を積み上げることもできたのですが、繰り返すように、日本人向けのサービスは終了してしまったので、現在は新規口座開設はできません。

まとめ

BossCapitalはバイナリーオプションを志向するトレーダーなら儲けを出しやすい企業であったのですが、残念ながら日本居住者はボスキャピタル口座開設はもう不可能です。

ライセンスを一つも持っていなかったことや、口コミもよくないものが多く見られたため、結局は口座を開設しないというのが無難な選択肢だったかもしれません。

あわせて読みたい

タイタン9つの理由

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*