TitanFXをキャッシュバックサイトで登録する方法

タイタンFXキャッシュバック
あわせて読みたい

タイタンFXをキャッシュバックする前に

当サイトでは、タイタンFXをおすすめしていますが、数ある海外のFX業者でなぜタイタンFXが良いのでしょうか。

まずはその特徴について簡単に見ていきます。

■タイタンFXの最大の特徴は、とにかくスプレッドが狭いということです。

スプレッドとは、「買値と売値の差」のことを指しており、「実質的手数料」と呼ばれることもあります。

例えばある外貨と日本円について、買値が「105円」売値が「100円」だとします。

この差、つまり「105-100=5円」がスプレッドということになります。

なぜこれが実質的手数料となるかというと、あるタイミングでその通貨を買い、直後に売りに出したとしても「5円」の損失が出ることになります。

このお金はもちろん運営元に入ります。

そのため、「実質的手数料」と呼ばれるのです。

悪質なFX業者には、このスプレッドの幅を広くして利益を上げているところもあります。

タイタンFXでは、利用者には損しかないとも言えるこのスプレッドの幅が非常に狭くなっています。

下のスプレッドについての画像を見てください。

タイタンFX特徴

メジャーな通貨ペアのみを載せておきますが、非常にスプレッドの幅が狭いことが分かっていただけると思います。

その他の通貨ペアに関しても、タイタンFXの公式サイトから確認していただけます。

タイタンFX公式HP(日本語版):https://titanfx.com/ja/

 

■さらにNDD方式(ノーディーリングディスク方式)を採用しているのも非常に好感が持てる点です。

NDD方式の反対を「DD方式」と呼び、国内のFXではこちらの方式が取られています。

DD方式の場合は、インターバンクとトレーダーの間にFX会社のディーラーが入ります。

そうなるとFX会社とトレーダーの間で利益が相反する可能性が出てくるため、あまり好ましくない形態と言われています。

一方タイタンFXでは、ディーラーが間に介在しないNDD方式を採用しているため、FX会社とトレーダーの間で利益が相反する可能性がありません。

FX会社としても、トレーダーにたくさん取引してもらうことで利益を上げることができるので、取引制限などを設けないことが多いです。

そのため、投資家の方にはNDD方式を採用しているタイタンFXのような業者が好まれます。

■TariTali(タリタリ)から登録

タイタンFXタリタリ

それでは、キャッシュバックサイトを経由して「タイタンFX」に口座開設するまでの手順を見ていきます。

今回は3つのキャッシュバックサイトを紹介しますが、すべて画像付きで詳しく紹介していくので、気になった方はぜひ一緒に登録を進めていただければと思います。

また、3つの中で特におすすめなのが最初に紹介する「タリタリ」です。

業界最高水準のキャッシュバック率を誇るサイトなので、一番お得に取引をすることができます。

では、まずタリタリへ会員登録をしましょう。

下のURLからタリタリのホームページに移動してください。

タリタリ公式ホームページ:https://taritali.com/

トップページ右に「キャッシュバック口座開設」というボタンがあるので、そこをクリックしていただき、アカウント登録申請に必要な「名前」「メールアドレス」「パスワード」を入力してください。

タイタリ公式サイト

タイタンFX登録手順

 

最後に「登録完了」をクリックすると登録したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

タリタリ登録完了

 

そこに記載されているURLをクリックすることで本登録が完了となります。

タリタリログイン

次は自動出金設定を行います。

タリタリでは、この設定を行わないとキャッシュバックを受け取ることができない仕組みとなっているので注意してください。

本登録完了のページから、マイページにログインしてください。

マイページにある「顧客情報」をクリックします。

タリタリキャッシュバック

 

次にそこに指定されている各種情報を入力してください。

タリタリキャッシュバック方法

「1日に自動で出金する」を設定すると、一定金額以上のキャッシュバックが発生している場合、毎月1日に自動的に登録口座へ出金が行われます。

出金手続きを忘れそう、毎回の面倒な手続きは省きたいという方におすすめです。

「支払い情報」に関しては記入例が記載されているので、それに従って正しい情報を入力してください。

ちなみに、後で登録する「タリタリ」の登録情報と相違があるとキャッシュバックを受け取れない可能性があるので、特に銀行口座の名義などは共通にしてください。

以上の入力が完了すると、先ほど登録したメールアドレスに「アカウント情報変更のお知らせ」というメールが届きます。

タリタリキャッシュバックもらう手順

そこに記載されているリンクをクリックすることで、自動出金設定は完了です。

これで安心してキャッシュバックを受け取ることができます。

さて、次にタリタリを経由して「タイタンFX」に口座開設を行います。

タリタリのトップページに移動していただき、ページ左上の「FX業者一覧」の中から「TitanFX」を選択してください。

タイタンFXタリタリ

そうすると、タイタンFXの口座開設についての情報が載っているページに移動すると思います。

そのページ中ほどにある「新規口座開設」というボタンをクリックしてください。

このリンクから口座開設をしないと、適切にキャッシュバックを受け取ることができないので注意してください。

タリタリタイタンFX

「新規口座開設」をクリックすると、タイタンFXの口座開設画面に移動するので、そこから口座開設を行います。

ちなみに、タイタンFXの口座開設についは別記事を用意していますので、ぜひそちらを参考にしてください。

(※タイタンFX口座開設の手順⇒

 

タイタンFXの口座開設が完了したら、タイタンFXを利用した際にキャッシュバックがタリタリに反映されるよう設定します。

ユーザーページにログインしてから「口座管理」を選択してください。

タイタンFXタリタリもらう方法

「業者名」の欄から「TitanFX」を選択し、タイタンFXの取引口座番号を入力、「登録する」をクリックします。

タリタリ申請手順

これですべての設定が完了しました。

以降は、タイタンFXで取引をして一定の条件を満たすと、キャッシュバックがタリタリ側に届きます。

「1日に自動で出金する」を選択していた場合は、そのキャッシュバックが毎月1日に登録した銀行口座に自動的に振り込まれます。

タリタリからの振込み明細

・タリタリに登録して気づいた点

タリタリロゴ

それでは、タリタリ経由でタイタンFXに口座開設してみた結果、気づいた点をいくつか紹介していきます。

メリット・デメリットと言い換えてもいいかもしれません。

あまり目立ったデメリットはありませんが、唯一デメリットを挙げるとすると、手続きが複雑で少し面倒に感じるという点でしょう。

今回の口座開設方法を簡単にまとめると、

「タリタリに登録」

「タリタリ経由でタイタンFXに口座開設」

「タリタリでキャッシュバック設定」

という流れです。

2つのサイトを行ったり来たりしなければならないのは、初めてFX口座開設をする人にとっては複雑だと思います。

しかし、タリタリはメリットが目立つのも事実です。

まず「キャッシュバック率一律80%」となっており、業界最高水準のキャッシュバック率を誇っています。

キャッシュバックサイトによっては、登録した際に1度キャッシュバックを受け取ることができるのみ、というサイトも多いため、タリタリのように取引するたびにキャッシュバックを受け取ることができるサイトは非常に魅力的です。

また、「毎月1日に自動的に出金」を選択すると、特に出金の手続きが不要という点もうれしいですね。

キャッシュバックは、トレードを熱心に研究しているとどうしても受け取るのを忘れてしまいがちです。

「そのキャッシュバックを利用すればもっと大きな取引ができたのに」、という経験をしたことのある人も少なくないと思います。

タリタリでは、キャッシュバックの受け取り忘れをすることがないので、特に理由がない場合はこの仕組みを利用しましょう。

登録手順自体は多少複雑ではありますが、今回の記事を読んでいただければ簡単にタリタリに登録することができます。

ぜひ参考にしていただいて、タイタンFXでの取引に活用してください。

タリタリ公式ホームページ:https://taritali.com/

■FXRoyalCashBack(ロイヤルキャッシュバック)から登録

タイタンFXロイヤルキャッシュバック

次に紹介するのは、「ロイヤルキャッシュバック」というキャッシュバックサイトです。

こちらは海外のFX業者のみを取り扱っているキャッシュバックサイトで、タイタンFXの取り扱いも行っています。

それでは具体的なキャッシュバックの受け取り方を見ていきます。

最初はタリタリと同様、会員登録を行います。

会員登録を行った上でないとキャッシュバックを受け取ることができないので注意してください。

下のURLからロイヤルキャッシュバックのホームページに移動していただき、「無料ユーザー登録」をクリックしてください。

ロイヤルキャッシュバックURL https://fxroyalcashback.com/

ロイヤルキャッシュバック登録手順

次のページでは、ユーザー情報を入浴します。

「ユーザーID」「メールアドレス」「パスワード」「氏名」を入力し、「利用規約」を確認してから「ユーザー登録する」をクリックしてください。

その後登録したメールアドレス宛に確認メールが届いたら、ロイヤルキャッシュバックの登録は完了です。

ロイヤルキャッシュバック登録方法

次はロイヤルキャッシュバックを経由して、タイタンFXの口座開設を行います。

トップページの「海外FX業者一覧」をクリックしていただき、そこに表示された業者の中から「TitanFX」の「キャッシュバック口座開設」を選択してください。

ロイヤルキャッシュバック申請方法

タリタリの場合もそうでしたが、ここのリンクから口座開設を行わないと、適切にキャッシュバックを受け取れない場合があるので、必ずこのリンクを利用してください。

ロイヤルキャッシュバック申請手順

タイタンFXの口座開設方法については、先ほど説明したように別記事がありますので、そちらに譲りたいと思います。

(※タイタンFX口座開設の手順⇒

 

 

ロイヤルキャッシュバック経由でタイタンFXの口座開設が完了したら次は、ロイヤルキャッシュバックとタイタンFXの口座をつなげる作業を行います。

ロイヤルキャッシュバックのトップページから、「お問い合わせ」「FXキャッシュバック口座認証受付け」を選択します。

ロイヤルキャッシュバックタイタンFX

次のページでは、ロイヤルキャッシュバックのユーザー情報と、タイタンFXの口座情報を入力します。

ページ中部にある「FX業者名」は、「TitanFX」を選択してください。その他の情報も間違えないよう正確に入力してください。

ここを間違えてしまうと、キャッシュバックを受け取ることができません。

ロイヤルキャッシュバック記入項目

最後に「送信」をして完了です。

これでみなさんがタイタンFXで取引をしてキャッシュバックが発生すると、自動的にロイヤルキャッシュバックにキャッシュバックが貯まっていくということになります。

これで完了したように思うかもしれませんが、ロイヤルキャッシュバックの場合はもう1つ手続きを行わなければなりません。

それがロイヤルキャッシュバックに貯まったキャッシュバックを、ご自身の銀行口座に振り込むという作業です。

先ほどのタリタリの場合は、「毎月1日に自動的に出金」ということができましたが、ロイヤルキャッシュバックの場合自分で行わなければなりません。

ちなみに、最低引出金額は5,000円となっています。

ロイヤルキャッシュバックのトップページから、「お問い合わせ」「キャッシュバック支払い申請受付け」を選択します。

キャッシュバック申請方法

次に表示されるページで「銀行口座情報」などを入力します。

ここに記載する氏名がロイヤルキャッシュバックに登録した氏名と異なる場合、キャッシュバックを受け取ることができない可能性があるので気をつけてください。

キャッシュバック受け取り方法

これでロイヤルキャッシュバックを利用してキャッシュバックを受け取ることができます。

・ロイヤルキャッシュバックで登録して気づいた点

ロイヤルキャッシュバックロゴ

それでは、ロイヤルキャッシュバックを利用してみて気づいた点を紹介していきます。

まず、1度きりのキャッシュバックではなく、取引のたびにキャッシュバックが発生するというのは、タリタリと同様魅力的な部分です。

ロイヤルキャッシュバックでは、タイタンFXのキャッシュバック率が「4.0USD」となっています。

タリタリと比べると見劣りしてしまいますが、安定してキャッシュバックを受け取ることができるのは良心的だと思います。

しかし、その他の点ではやや不満の残る結果になったと感じています。

例えば、

「ロイヤルキャッシュバックに登録」

「ロイヤルキャッシュバック経由でタイタンFXに口座開設」

「ロイヤルキャッシュバックとタイタンFXを連携」

という手順も少し煩雑です。

入力内容などを間違えてしまい、キャッシュバックを受け取ることができない方も出てくるかもしれません。

さらに、キャッシュバックを引き出すために毎回手続きを行わなければならないというのも大きなデメリットです。

タリタリでは最初に手続きをしてしまえば以後は不要でしたが、ロイヤルキャッシュバックの場合は引き出すたびに手続きを行わなければなりません。

それを手間に感じる方も多いでしょう。

もちろん悪いキャッシュバックサイトではないですが、総じてタリタリに劣ってしまうように感じました。

ほとんど同じような手順で利用でき、キャッシュバック率が高いということを併せ考えると、タリタリを利用する方が賢明ではないかと思います。

ロイヤルキャッシュバック公式HP https://fxroyalcashback.com/

■FinalCashBack(ファイナルキャッシュバック)から登録

タイタンFXファイナルキャッシュバック

最後に紹介するのは、「ファイナルキャッシュバック」というキャッシュバックサイトです。

こちらの数多くのFX業者を取り扱っており、有名どころの海外FX業者を利用するのであれば、知っておいて損はないキャッシュバックサイトと言えます。

それでは具体的な手順を見ていきます。

まずは上記2つのキャッシュバックサイトと同様に、ファイナルキャッシュバックへのユーザー登録を行います。

下記URLからファイナルキャッシュバックのホームページにアクセスしていただき、ページ右上の「ユーザー登録」をクリックしてください。

ファイナルキャッシュバック公式HP http://finalcashback.com/

ファイナルキャッシュバック

次のページで「氏名」「メールアドレス」「ユーザネーム」「パスワード」を入力します。

氏名は、後でキャッシュバックを受け取る際に入力する銀行口座の名義人と一致するようにしてください。

ファイナルキャッシュバック申請方法

入力が完了すると、登録したメールアドレス宛に確認メールが届きます。

そこに記載されているリンクをクリックするとユーザー登録は完了です。

キャッシュバック登録確認メール

次はファイナルキャッシュバック経由でタイタンFXに口座開設を行います。

ファイナルキャッシュバックのトップページの「パートナーFX業者一覧」から「TitanFX」を選択してください。

ファイナルキャッシュバックとタイタンFX

次のページある「口座開設はこちら」を選択し、タイタンFXに口座開設をします。

ファイナルキャッシュバックでタイタンFXを登録

タイタンFXの口座開設に関してはこちらの記事を参照してください。

(※タイタンFX口座開設の手順⇒

 

タイタンFXの口座開設完了後に、次はファイナルキャッシュバックで口座認証受付けを行います。

先ほどのタイタンFXのページの「口座認証受付け」を選択します。

次のページで、タイタンFXの口座情報を入力します。間違えないように入力してください。

タイタンFXキャッシュバック申請

これで口座認証受付けも完了しました。

ファイナルキャッシュバック使い方

 

それでは最後に、キャッシュバックが発生した後にそれを自らの銀行口座に引き出す方法を紹介します。

ファイナルキャッシュバックのトップページから、「マイアカウント」をクリックしてください。

キャッシュバック手順

ページ中ほどにある「リベート受取り登録変更」を選択し、受取り口座の入力を行います。

キャッシュバック手順2

キャッシュバック手順3

これでキャッシュバックが発生した後はそれを受け取ることができます。

・ファイナルキャッシュバックで登録して気づいた点

ファイナルキャッシュバックロゴ

それでは、ファイナルキャッシュバックを利用してみて気づいた点をいくつか紹介していきます。

全体的な感想としては、ファイナルキャッシュバックと非常によく似ているなという印象を抱きました。

口座開設までの流れや、キャッシュバックの受け取り方など共通点が多いです。

多少面倒に感じる方もいるかもしれません。また、キャッシュバック率は「0.32pip」となっています。

取引量などにもよりますが、タリタリを利用した方がお得と言える場合が多いです。

少し変わった特徴としては、「口座開設代行」というものが利用できる点です。

ここまで紹介した口座開設を代行してもらえるというもので、もらえるキャッシュバックの金額が少なくなる代わりに煩雑な作業を代行してもらえます。

あまり必要ないかと思いますが、面白い仕組みですね。

ファイナルキャッシュバック公式HP http://finalcashback.com/

公式サイトからの登録と、どう違うのか?

それでは次に、各種キャッシュバックサイトを利用してタイタンFXの口座開設をする場合と、公式サイトからタイタンFXに口座開設する場合とではどのような違いがあるのかについて簡単に説明していきます。

タイタンFX公式HP(日本語版):https://titanfx.com/ja/

まず、キャッシュバックサイトを利用する上でもっとも障害となるのは、「面倒」ということでしょう。

今回の記事でも紹介したように、いくつも個人情報を入力しなければならない場面がありますし、2つのサイトを行ったり来たりすることも多いです。

その煩雑さは避けることができません。

公式サイトからの登録であれば、手順は1つですし簡単に口座開設をすることができます。

しかし、そのデメリットを差し置いてもなお、キャッシュバックサイトを利用して口座開設をするメリットは大きいと考えます。

FXは、比較的新しい投資対象であり、株などに比べて「短期・少額」で取引をしている人も多いです。

それでも「資金力」というのは非常に重要で、大きなお金を動かせる人ほど利益を上げることができる可能性も高まります。

もっとも、自分で用意できる資金には限界があります。

そこで利用されているのが「レバレッジ取引」というFXでは一般的な取引形態です。

さらにキャッシュバックサイトを利用することで、そもそもの資金を増やすことができるのです。

キャッシュバックサイト3社を利用してみて感じたこと

キャッシュバック3社

上記のように、タイタンFXを利用するのであれば、キャッシュバックサイトでの登録がお得だという点は理解していただいたと思いますが、最後に今回キャッシュバックサイトを3社利用してみて感じたことをいくつか紹介していきます。

まず登録の手軽さですが、3社ともそれほど変わらない印象を受けました。

2つのサイトを行ったり来たりしなければならないのは同じですし、少し迷うところがあるかもしれません。

そのあたりは、今回の記事を参考にしていただければと思っています。

もっとも重要なキャッシュバックの還元率については、圧倒的に「TariTali(タリタリ)」に軍配が上がると思います。

一番おすすめはタリタリ

キャッシュバック率が一律80%というのは、先ほど紹介したように業界最高水準であり、特に頻繁に取引する人にとってはとても重要です。

やはりFXは短期取引をメインにしている方が多いと思いますので、その意味でも高い還元率を誇るタリタリがおすすめです。

毎月1日に自動的に出金できるというのもタリタリの魅力の1つです。

もちろんその他の日に手続きをして出金することも可能です。

ちなみにロイヤルキャッシュバックの場合、毎月20日に出金できるのみです。

しかも前の月の分を出金できるだけです。

このように、「総合力」という面を考えても、タイタンFXを利用するのであれば「タリタリ」をおすすめします。

ぜひ今回の記事を参考にFX取引をより充実したものにしてください。

TariTali公式サイト:https://taritali.com/

あわせて読みたい

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*