SimpleFXで仮想通貨FX(ビットコインFX)を取引をする方法

SimpleFX仮想通貨
あわせて読みたい

SimpleFXで取り扱いのある仮想通貨

SimpleFX取扱い仮想通貨一覧

扱っている仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
イーサリアムクラシック(ETC)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)
ビットコインキャッシュ(BCH)

の6種類です。

イーサリアムクラシックやビットコインキャッシュの扱いがあり、他社との差別化になっています。

その他、アップル(アメリカ)や任天堂(日本)などの株の信用取引も扱っており、幅広いトレードができることが大きな魅力です。

通貨ペア一覧

通貨ペアが複数あり、トレードは

ビットコイン / 米ドル(BTCUSD)
ビットコイン / ユーロ(BTCEUR)
ビットコイン / 円(BTCJPY)
ビットコイン / オフショア人民元(BTCCNY)
イーサリアム / ビットコイン(ETHBTC)
イーサリアム / 米ドル(ETHUSD)
イーサリアムクラシック / ビットコイン(ETCBTC)
イーサリアムクラシック / 米ドル(ETCUSD)
ライトコイン / 米ドル(LTCUSD)
ライトコイン / ユーロ(LTCEUR)
ライトコイン / 円(LTCJPY)
ライトコイン / オフショア人民元(LTCCNY)
リップル / 米ドル(XRPUSD)
ビットコインキャッシュ / ビットコイン(BCHBTC)
ビットコインキャッシュ / 米ドル(BCHUSD)

の15ペアで行うことができます。

円がペアに採択されていることや、通貨ペア数が多いことは大きな魅力です。

様々な通貨ペアを注視し、絶好のエントリーポイントを探しましょう。

ビットコイン建てならば即開始可能

SimpleFXはビットコインでの取引に対応しています。

ビットコインの匿名性から、ビットコイン建てで取引する場合には本人確認も必要がありません。

煩わしい手続きをしたくないという方にはぴったりの仕組みですね。

通常の通貨での取引(円建てやドル建て)の場合には、他社同様に本人確認書類の提出が必須となりますのでご注意ください。

SimpleFXで口座開設からビットコイン取引をする手順

SimpleFX口座開設手順

SimpleFXの公式ページ

https://SimpleFX.com/dashboard/

を開きます。

画面右上に言語設定部分がありますので、日本語を選択しサイトを日本語化しましょう。

SimpleFX口座開設方法の解説

続いて、画面右上にある「口座開設」へと進みます。

SimpleFX口座開設 アドレス

メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」にチェックを入れます。

SimpleFX口座開設メール

登録したメールアドレスにSimpleFXからメールが届きます。

SimpleFX確認メール

届いたメール内の「VERIFY」という赤いボタンを押すことで、登録したメールアドレスの確認が成されます。

SimpleFX口座開設 パスワード設定

パスワードの設定画面が開きます。

間違いのないようにパスワードを2回打ち、「パスワードを設定」を押します。

SimpleFX 認証画面

認証されました。

この時点で、ビットコイン建てであれば取引が可能となっています。

通常通貨で取引をしたい場合には、「Verify Profile」を選択します。

SimpleFX仮想通貨手順

たいていの人は上の「Individual(個人)」口座が該当するかと思います。

選択をして「Next」。

SimpleFX個人情報記入

各項目を入力します。

個人を確認する書類は、運転免許証などから選び、その番号と有効期限の有無も入力します。

SimpleFX口座開設 仮想通貨選択

先ほど入力をした個人確認書類の画像をアップロードします。

携帯電話などで撮影したものでOKです。

アップロードが完了したら、「Next」を押します。

SimpleFX住所確認

続いて住所などの入力をします。

住所確認書類にハガキは適用されませんのでご注意ください。

SimpleFX住所確認アップロード

個人確認書類と同じ要領で住所確認書類もアップロードします。

SimpleFX口座開設 本人確認書類

続いて「リアルタイム確認」をします。指示に従い「自撮り」をします。

ここまできっちりと確認を行う業者は珍しいですね。

これで手続きは完了です。右下の「Save」を押しましょう。

個人情報の審査が終わり次第、SimpleFXからメールが届きます。

実際にSimpleFXで仮想通貨取引をしてみた

SimpleFXでの仮想通貨取引手順

登録メールアドレスに、このようなメールが届きます。

LIVEアカウントの情報をメモしておきましょう。
※ パスワードは伏字になっていますが、ご自分で設定したものです。

SimpleFX購入方法

会員ページ左上の「三」のようなメニューボタンを押すと、メニューが表示されます。

「MetaTrader」を選択しましょう。

SimpleFX仮想通貨MT4

こちらはwindows版のMetaTraderです。

ご自分の環境にあったものをダウンロード・インストールしてください。

SimpleFXMT4で仮想通貨を選択

サーバーの選択ウィンドウが現れます。

「SimpleFX-LiveUK」を選択してください。

SimpleFX MT4ログイン

メモをしておいたログインIDとパスワードを入力し「完了」を押します。

これでMT4にて口座にログインができました。

SimpleFX 仮想通貨ペア選択

画面左の通貨ペア一覧の上で右クリックを押し、「通貨ペア」を選択します。

SimpleFXビットコイン購入

図のように頭に「Crypto」と付くものが仮想通貨です。

この中から取引したい通貨ペアを選択し、「表示」ボタンを押します。

SimpleFX通貨ぺアビットコイン

通貨ぺア一覧に表示されますので、右クリックを押し「チャート表示」を選択します。

SimpleFX仮想通貨チャート

チャートが表示されました。

ポジション量を入力し、「SELL」または「BUY」を押せば取引ができます。

SimpleFXで仮想通貨取引をするメリットデメリット

SimpleFXは2014年設立の、とても新しいFX業者です。

ビットコイン建てでの取引が可能であり、その場合には本人確認書類の提出も必要ありません。

このように、斬新な手法をとり急成長をしていますので、今後がとても楽しみです。

新しい仕組みで取引を楽しみたい方には強くオススメします

また、仮想通貨の通貨ペアがとても多く、様々なチャートを楽しむことができるのも、大きなメリットですね。

デメリットといえば、日本語対応が少々弱いです。

サイトも一部は英語ですし、サポートも基本的には日本語では対応してくれません。

細かなところで、日本語対応をしている業者との差が出てきてしまう可能性があります。

まとめ

ビットコイン建てでの取引であれば、すぐに始めることができます。

取引ができる仮想通貨の通貨ペアもとても多いので、仮想通貨に通じている人であれば、とてもありがたい業者です。

公式サイトトップページにトレーダー同士で交流ができるチャットシステムがありますが、これは他に類を見ないサービスです。

あわせて読みたい

タイタン9つの理由

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*