CryptoCMの口座開設とビットコインFX取引をする手順

CryptoCMビットコインFX

CryptoCMで取り扱いのある仮想通貨

CryptoCM取扱い通貨一覧

扱っている仮想通貨は、

ビットコイン(BTC)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ダッシュ(DSH)
イーサリアム(ETH)
ライトコイン(LTC)
モネロ(XMR)
リップル(XRP)

の7種類です。

通貨ペア一覧

仮想通貨とペアになっているのは、

 ビットコイン / 米ドル(BTCUSD)
 ビットコイン / 円(BTCJPY)
 ビットコインキャッシュ / ビットコイン(BCHBTC)
 ダッシュ / ビットコイン(DASHBTC)
 ダッシュ / 米ドル(DASHUSD)
 イーサリアム / ビットコイン(ETHBTC)
 イーサリアム / 米ドル(ETHUSD)
 ライトコイン / ビットコイン(LTCBTC)
 ライトコイン / 米ドル(LTCUSD)
 モネロ / ビットコイン(XMRBTC)
 リップル / ビットコイン(XRPBTC)
 リップル / 米ドル(XRPUSD)

の12種類です。

ビットコインについては、円とのペアがあるので安心です。

ご覧の通り、すべての仮想通貨でビットコインとのペアがあります。

仮想通貨の主軸となっているビットコインとのペアがあれば、色々な通貨でトレード取引が試せると思います。

CryptoCMの最大レバレッジは200倍

CryptoCMは最大レバレッジが200倍という取引が可能です。

仮想通貨FX業界では群を抜いたハイレバレッジです。

そしてゼロカットシステムを採用しているので、追証の心配もありません。

日本語対応

海外取引所の場合、日本語に対応していないことが多いですがCryptoCMは完全日本語対応です。

口座開設から取引に至るまで、日本語での表示が成されますので安心してトレードができます。

CryptoCMの口座開設手順

https://www.cryptocm.com/en/signup にアクセスをします。

右上の日本の国旗をクリックすると、サイトが日本語表示に切り替わります。

CryptoCM公式サイト

名前やメールアドレスなど、各項目を入力し「登録する」ボタンを押します。

CryptoCM登録手順

口座開設はこれだけでOKです。

本人確認書類などの提出は必要ありません。

仮想通貨の匿名性が、様々な手続きの簡略化をしていますね。

口座開設が完了すると、このチャート画面が開きます。

CryptoCM取引き手順

まずは日本語化の設定をます。

画面右上に「EN」と表示があります。

CryptoCM日本語設定

この部分をクリックすると言語が選択できます。

日本語を選択しましょう。

これで取引画面が日本語化されます。

入金方法

続いて、入金手続きをしてみましょう。

CryptoCMはビットコインのみの入金となっています。

ここでは、ビットフライヤーからCryptoCMへの入金方法を紹介します。

画面右上に「入金」ボタンがあります。

CryptoCM入金手順

ここから入金の手続きができます。

入金したいビットコインの額を入力し、「Submit」ボタンを押します。

CryptoCM入金手順2

最低入金額は0.02ビットコインです。

赤線部に示した口座アドレスをコピーしておきます。

CryptoCM入金方法3

この口座アドレスの有効期限は24時間ですので、24時間以内に入金手続きを完了させましょう。

続いてビットフライヤーにログインをし、画面左メニュー内の「入出金」へ進みます。

CryptoCM出金

 

ビットコインを送金するので、「BTCご送付」に進みます。

ビットフライヤーからの入金

 

ここでは、まず始めにビットコインの送金先の登録を行います。

CryptoCMへの入金

「ラベル」には任意の名前を入力してください。

上の画像では、わかりやすく「CryptoCM」としました。

続いて「ビットコインアドレス」に、先ほどCriptoCMの入金画面でコピーをしたアドレスを入力します。

2つの項目を入力したら「追加する」ボタンを押してください。

ビットフライヤーからCryptoCMへ入金手順

登録したアドレスを選択し、「送付数量」に送金したい分のビットコインを入力します。

「ビットコインを外部アドレスに送付する」を押せば、送金処理の完了です。

トレード方法

ビットコインの入金ができましたので、いよいよ実際にトレードをしてみましょう!

CryptoCMトレード手順

図の「▲」マークをクリックすると、チャート表示形式が選択できます。

多くの人が使っているローソク足でのチャート表示は「Candles」です。

CryptoCMでのビットコインFX手順

チャートの時間足を変える場合にはこちらです。

CryptoCMチャート設定画面

画面左の「新規注文」をクリックすると、通貨ペアの一覧が表示されます。

エントリーしたい通貨ペアを選択してください。

CryptoCMエントリー通貨ペア

エントリーポジション量を入力し、「SELL」または「BUY」を押します。

成行注文の場合は、「成行」を選択し「注文する」を押せばエントリーです!

「特殊注文」は指値や逆指値を指定して注文する場合に選択をします。

CryptoCMからの出金方法

トレードで利益があがったら、ビットコインを出金しましょう。

出金の方法を紹介します。

CryptoCM出金方法

入金の時とは逆で、最初にビットフライヤーにログインをし、「入出金」へ進みます。

CryptoCM出金

上部メニュー内から「BTCお預入」を選択します。

CryptoCM出金手順2

ビットコインアドレスが表示されるので、これをコピーしておきます。

CryptoCM出金手順4

CryptoCMのダッシュボードを開き、アカウント名横の下矢印マークをクリックします。

CryptoCM出金方法

「出金」へ進みます。

CryptoCM出金アドレス

出金額欄には出金額を、出金先アドレス欄には先ほどビットフライヤーでコピーをしたアドレスを入力します。

「WITHDRAW」ボタンを押せば、出金手続き完了です。

CryptoCMで仮想通貨取引をするメリットデメリット

なんといっても、200倍というハイレバレッジ。

これは、小資金でダイナミックなトレードができる、最大の魅力です。

口座開設も数分で完了し、すぐにトレードを開始できるのも大きなメリットですね。

デメリットについては、これといったものは見当たらないのですが、強いていうならば新しく始まったばかりのサービスですので信頼性に乏しい部分があります。

CryptoCMの今後が楽しみです。

まとめ

仮想通貨FX初心者にでも安心・簡単に始められるのがCryptoCMです。

これから口座開設を考えている人は、選択肢の一つに、ぜひ入れてみてください。

CryptoCM公式サイト⇒
公式サイト

タイタン9つの理由

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*