海外FXで私が体験したトラブル例

海外FXトラブル

海外FXを利用していますと、相当注意をしていてもいくつかのトラブルに見舞われることがあります。

その中身を思い返してみますと、概ね取引上の問題と、金銭的な問題の二つに大別されることがわかります。

今回はそんな個人的に経験した、過去の海外FXのトラブルについてご紹介してみたいと思います。

■取引上のトラブル体験談

海外FXで取り引き停止

取引き上のトラブルで頻繁ではないものの起きることとしては、業者のサーバーに接続できなくなりポジションをもっているのに売買ができなくなるという不測の事態です。

国内の業者であればサーバーの不調からくる取引不能状態は、すぐにサイトなどに状況説明が載りますから、仕方なく復旧を待つしかありません。

海外業者の場合、それが業者のサーバーに起因したものなのか、取引きをしている自分だけに起きているネットワーク上の問題なのかを、即時に判断することができにくいため取引き不能に陥りますと、非常に不安に駆られることになるのです。

とくにハイレバレッジで取引をしていてストップロスも置いていない場合、最悪証拠金をすべて失ってお仕舞いということもありうるわけですから、とにかく取引不能はきわめて焦り狂うもののひとつとなります。

とにかくチャットなり電話なりで確認して状況がはっきりすれば落ち着きますが、だいたいこうした不測の事態というのは、とんでもない時間帯に起きることが多いことからかなり焦ることになるわけです。

■金銭的なトラブル体験談

海外FXの場合には、お金に伴うトラブルや、こちらの勘違いから引き起こす問題というものも多く発生しがちです。

・XMでクレジットカード入金が反映されないトラブル

XMでの入金トラブル

XMで起きたことですが、デビットカード入金をしたのに通常リアルタイムで口座に反映されず、慌てて連絡をとることとなりました。

このケースでは、英語のチャットで事なきを得ることができ、すぐに業者側のサポートで修正してもらったのでロスカットにはならずに済みましたが、通常当たり前のように機能しているサービスでも、まさかの事態があることは常に意識しておく必要があることを痛感させられました。

・海外送金コストは業者もちと勘違いして日本に着金したらほぼゼロ円

まず海外FX業者を使い始めて初期のころの大失敗ですが、今は取引が禁止されてしまっているオーストラリアの業者を利用してちょっと儲かったものですから、試しにたった1万円だけ出金してみることにしたのです。

とにかく一度は海外送金でどのぐらい時間がかかるのかについても試してみたかったので、たった1万円だけ出金をしてみました。

出金コストは負担してくれるものだと思っていた海外業者で、まず送金のコストを引かれ、着金する国内の銀行も自分がいつも利用しているメガバンクを利用したものですから、中継銀行のコストも着金の事務手数料も驚くほど高く、結果的に銀行から着金の連絡が入って口座を確認してみたところ、なんと1万円の出金のはずが、たったの900円弱しか入金されていないことがわかり愕然となった記憶があります。

当時は本邦の銀行の手数料などどこも同じだと思っていたことに加え、送金先と着金先のコストの両方を業者が負担してくれるとばかり思いこんいたことから、すべて個人負担であったのが送金してみてはじめてわかったということでした。

・GEMRFOREXの100%ボーナスでトラブル

GEMFOREXでのトラブル

これはごく最近GEMRFOREXで起きたことですが、メールで100パーセントボーナス、つまり入金分と同額のボーナスがつくという情報が届いたので、さっそく入金してみたのですが、実際に付与されたボーナスは入金額のたった半分。

なんでこういうことになるのかとさっそく問い合わせをしてみたところ、前月に出金している顧客は自動的に半分しか付与されないとのこと。

恐らくどこかの約款には書いてあるのかもしれませんが、そんなことはホームページ上にもメールにもまったく注意事項とし入っていなかったころから、酷くがっかりさせられました。

詐欺とは言いませんが、入金、出金関係で実際にやってみて、あとからそういった条件がでてくる業者というのは決していい業者とは言えません。

もともと評判のいい業者ではないだけに、積極的に利用するべきではない業者リストに入れたのは言うまでもありません。
チェックマークGEMFOREX特徴と評価⇒

・再度100%ボーナスのメールが来て、入金して大失敗

とにかく前月出金さえしなければ、翌月には100パーセントボーナスがつくと思ったので、一か月以上間をおいてまたGEMFOREXで100パーセントボーナスのキャンペーンが実施されるのを待ち、今度こそということで入金してみますと、今度は一銭もボーナスが支給されません。

またしても怒り心頭で問い合わせしたところ、当選者限定ということで要は抽選でしか100パーセントボーナスは当たらないとのこと。

当選者限定という意味不明の言葉だけ、でその内容がわかる顧客は一体何人いるのでしょうか?

抽選で何名に当たるといった表記でなければ、日本語としては伝わらないと思うのですが・・・。

さすがに頭にきてすぐに出金しようと思いましたが、一回も取引しない場合には4500円のコストがかかるということで、とにかく一回だけ取引してMybitwalletに出金し、ほかの業者に資金を移動することで事なきを得た次第です。

このようにメールやホームページを一読しただけでは判別できない、様々なレギュレーションを盾にとって、いかさまなのではないかとさえ思うような取引条件を後から提示してくるところがあることは十分注意しなくてはなりません。

一度こういう目あった業者は、その後絶対取引しなようになったのは言うまでもありませんが、とにかく注意しなくてはならない業者がそれなりに存在することは事実です。

とくに入金、出金でこうした誤認を引き起こすようなプロモーションをする業者は、絶対に取引するべきではありません。

申し訳ないですが、こうしたやり口は完全にわざと行わているものだと思います。

資金関連で問題を起こす業者というのは、だいたい金払いもよくありませんから、こうした兆候を見て取引きを継続すべきかよく判断する必要があります。

サーバーとの接続が不能になるといった問題は国内の業者でも発生することですから、四六時中発生しては困りますが、ある程度我慢せざるを得ないものだとは思います。

こうしたトラブルの失敗体験を得てから、GEMFOREXは避けて通るようになりました。

海外FXのトラブルは弁護士に相談しても解決できない

XMで資産を増やす方法

タイタンとXM対決

コメント欄

コメントを残す

*